台湾

 台湾の人口は2300万人前後であり、市場の規模としては大きくありませんが、日台間の経済関係は長年良好であり、貿易取引の他、台湾を中華圏へのテストマーケティング地域あるいは台湾企業を中華圏でのビジネスパートナーと位置付けた投資、進出が続いてきました。現在でも、飲食、観光、サービス業を中心にその傾向は続いています。

 台湾デスクでは、台湾関連取引の経験が豊富な弁護士により、台湾への進出を検討されている企業様又は既に進出済みでお困りの企業様を全力でサポートいたします。

取扱経験

当事務所では、台湾企業の買収、現地子会社設立、台湾における合弁事業における各種契約書の作成、台湾企業を相手とする取引契約、ライセンス契約等各種契約書の作成などの他にも、台湾大手電機メーカーとの事業提携交渉、台湾大手企業による日本企業買収など、多くの案件についてリーガルサービスを提供してまいりました。

お問い合わせはこちら

台湾に関する他の執筆情報一覧を見る

MORE

ページTOPへ