キャピタルマーケッツ

 当事務所では、国内外の資本市場における株式・社債・投資信託等の公募・私募を通じた資金調達に関して、発行体、引受会社などさまざまな立場から、ストラクチャリング、金融商品取引法などの各種規制への対応を巡る法的助言、契約書作成、有価証券届出書その他の開示文書の作成および登録など、幅広い法的サービスを提供しています。また、日本企業および外国企業の国内外の証券取引所への新規上場(IPO)支援も行っています。
 さらに、上場企業や上場企業に投資する機関投資家をクライアントとして、継続開示、適時開示、IR活動、自己株取得などの資本政策、インサイダー取引規制、M&A取引、公開買付け、大量保有開示、金融商品取引法・会社法等の法令遵守など、資本市場を巡って生じるさまざまな法的問題についてのアドバイスも行っています。

お問い合わせはこちら

ページTOPへ