フィリピンの知的財産法制

著者等: 平野 惠稔 ジェイソン・ジャオ
書籍名・掲載誌:LES JAPAN NEWS Vol.59 No.1(2018年3月号)
出版社等:日本ライセンス協会
取扱分野: 知財取引(特許・商標・意匠・著作権・ノウハウ) フィリピン
出版日: 2018年03月

平野 惠稔 に関する他の執筆情報

2018.06
小松陽一郎先生古稀記念論文集 「特許権侵害紛争の実務 -裁判例を踏まえた解決手段とその展望-」
2017.09
商標の法律相談Ⅰ・Ⅱ(最新青林法律相談16)
2017.06.27
Liability for Damages from Automated Vehicle Accidents in Japan
2016.10
新・注解 商標法
2016.05
不正競争の法律相談Ⅰ・Ⅱ(最新青林書院法律相談8)
2015.04
共同研究開発契約ハンドブック—実務と和英条項例
2015.03
特許審決取消判決の分析〜事例からみる知財高裁の実務〜
2015.03
自炊代行サービスにおける複製の主体と法30条が認められる範囲—知財高判平成26・10・22
2014.04
第3章 著作権法 19 著作権侵害(3)侵害主体
2014.03
第1部 民事訴訟法 弁護士費用は誰が負担するか
2013.08
職務発明覚書─オリンパス最高裁判決の再評価・新法と旧法の統一的な解釈に向けて
2012.12
Q&A家事事件手続法と弁護士実務
2012.06.15
第2章 差止請求,損害賠償等第10条~第13条の前注
2012.06.15
第1章 総則第2条第1項第7号〔保有営業秘密の不正使用・開示行為〕第2条第1項第8号〔不正開示行為の悪意者の使用・開示行為〕第2条第1項第9号〔不正開示行為を事後的に知った者の使用・開示行為〕
2012.06
新・注解不正競争防止法(上・下)
2011.10.05
フランチャイズ契約における解除事由と解除後の標章の使用──マクドナルド事件[事件番号等]平成18年2月21日東京地方裁判所判決 平成17年ワ第14972号・同22496号 不正競争行為差止等請求本訴事件・損害賠償等請求反訴事件
2011.10
最新知的財産判例集―未評釈判例を中心として―三山峻司先生=松村信夫先生還暦
2010.09.14
第2編 各国各論第10章 フィリピン——Republic of the Philippines
2009.10.01
[特—66]専用実施権設定契約と解約(最高裁〔一小〕平成9年6月19日判決)
2009.04.01
ロースクール演習 知的財産法
2008.04.25
後に無効となった特許に基づく仮処分を行った特許権者の責任
2007.06.25
知的財産契約の理論と実務
2006.06
アジア諸国における知的財産権の行使(エンフォースメント)-アジア・太平洋比較法制シリーズ4-
2005.01
虐待された子どもへの治療~精神保健、医療、法的対応から支援まで~
2004.06.10
第1章 コンピュータ社会と法的諸問題第4 コンピュータと特許——ビジネスモデル特許
2004.06
デジタルコンテンツ法 上巻
2003.07
アジア諸国における知的財産権の行使(エンフォースメント)の現状と展望
2003.03
シンポジウム『アジア諸国におけるIP法制とそのエンフォースメントの現状と課題』について
2003.02
わかりやすい会社法の手引
2002
不正競争防止法における商品形態の模倣
1999.08
株主間契約による企業(資本)提携・再編(共著)
1990
生徒の権利-学校生活の自由と権利のためのハンドブック

MORE

ジェイソン・ジャオ に関する他の執筆情報

MORE

フィリピン に関する他の執筆情報

MORE

知財取引(特許・商標・意匠・著作権・ノウハウ) に関する他の執筆情報

MORE

お問い合わせはこちら

ページTOPへ