ケーススタディで学ぶ債権法改正

著者等: 林 依利子 大江 祥雅 北野 知広 佐藤 俊 定金 史朗 澤井 俊之 福冨 友美 細川 慈子

監修者:倉吉 敬
編集者:弁護士法人 大江橋法律事務所

書籍名・掲載誌:ケーススタディで学ぶ債権法改正
出版社等:株式会社商事法務
取扱分野: 一般企業法務
出版日: 2018年05月

林 依利子 に関する他の執筆情報

MORE

大江 祥雅 に関する他の執筆情報

MORE

北野 知広 に関する他の執筆情報

MORE

佐藤 俊 に関する他の執筆情報

MORE

定金 史朗 に関する他の執筆情報

MORE

澤井 俊之 に関する他の執筆情報

MORE

福冨 友美 に関する他の執筆情報

MORE

細川 慈子 に関する他の執筆情報

MORE

一般企業法務 に関する他の執筆情報

2018.08.07
製造委託契約書の書式例と民法改正に対応した条項見直しのポイント
2018.08
課徴金制度導入後2年間を経過した景品表示法の執行状況について
2018.07.24
日本型IR(統合型リゾート)事業がついにスタート
2018.07
【連載】イギリス契約法の理論と実務 第7回有効で拘束力ある契約成立に向けて(2)(JCAジャーナル2018年7月号)
2018.07.03
外国企業の日本子会社役員に就任する際の留意点
2018.06
【連載】イギリス契約法の理論と実務 第6回有効で拘束力ある契約成立に向けて(2)(JCAジャーナル2018年6月号)
2018.05
【連載】イギリス契約法の理論と実務 第5回有効で拘束力ある契約成立に向けて(2)(JCAジャーナル2018年5月号)
2018.05
ケーススタディで学ぶ債権法改正
2018.04
【連載】イギリス契約法の理論と実務 第4回有効で法的拘束力・執行力ある契約成立に向けて(Ⅰ)(JCAジャーナル2018年4月号)
2018.03.24
eスポーツ大会における賞金提供と景品規制
2018.03.19
エッセンス景品表示法
2018.03
【連載】イギリス契約法の理論と実務 第3回有効で拘束力ある契約成立に向けて(Ⅰ)(JCAジャーナル2018年3月号)
2018.02
【連載】イギリス契約法の理論と実務 第2回有効で拘束力ある契約成立に向けて(Ⅰ)(JCAジャーナル2018年2月号)
2018.01
【連載】イギリス契約法の理論と実務 第1回序論(JCAジャーナル2018年1月号)
2017.12
国際ビジネスハブとしての香港の法制度 その3
2017.11
国際ビジネスハブとしての香港の法制度 その2
2017.10
国際ビジネスハブとしての香港の法制度 その1
2017.07
初のシェアリングエコノミー立法 「民泊新法」のポイントと留意点(ビジネス法務2017年9月号)
2017.06.20
経済刑法ー実務と理論
2016.08
海外子会社の不祥事対応

MORE

お問い合わせはこちら

ページTOPへ