日本、米国、中国における特許権の消尽

2017.07.25

 特許実施品の国際的な流通を前提として自社が保有する特許を適切に管理するためには、特許権を行使し得る国の特許権消尽論を正確に理解しておく必要があります。そこで、本勉強会では、日本、米国及び中国における特許権の消尽について概説します。
 なお、米国においては、2017年5月30日に特許権の国際消尽に関する注目される連邦最高裁判決(Impression Products v. Lexmark International)がなされました。そこで、本勉強会では、同判決の意義についても併せて検討・解説します。

分野:知財取引(特許・商標・意匠・著作権・ノウハウ) 北米 中国

日時: 2017年07月25日(火) 17時00分~ 18時30分
セミナー会場:大江橋法律事務所 東京事務所(東京都千代田区丸の内2-2-1 岸本ビル2階) 詳しくはこちら
講演者等:廣瀬 崇史 長谷部 陽平

お申込はこちらから。お申込終了となりました。


主催等:主催:大江橋法律事務所 共催:ウエストロー・ジャパン株式会社
定員:40名 ※申込多数の場合は、抽選等の方法により参加者を決定させていただくことがありますことをあらかじめご了承ください。

廣瀬 崇史 に関する他のセミナー情報

MORE

長谷部 陽平 に関する他のセミナー情報

MORE

中国 に関する他のセミナー情報

2018.09.10
アジア法務朝活セミナー シーズン2 第1回:中国におけるEC(電子商取引)の利活用①~ECビジネスの動向・販売活動に関する規制を中心に~
2018.08.03
中国子会社のコンプライアンス体制の実務対応 ~チェックシートを用いて90分で網羅的に解説~
2018.06.14
中国不正競争防止法改正のポイント~アジア新興国商業賄賂に関する改正点と実務動向も踏まえて~
2018.06.08
【大阪】中国ビジネスにおける債権回収・リストラクチャリングの実務(破産法の最新実務を含む)の現状と課題
2018.05.28
中国ビジネスにおける債権回収・リストラクチャリングの実務(破産法の最新実務を含む)の現状と課題
2018.05.18
【大阪】アジアビジネス投資リーガルセミナー
2018.05.17
【東京】アジアビジネス投資リーガルセミナー
2018.05.15
【名古屋】海外贈収賄規制の実務-中国、東南アジア諸国を中心に
2018.05.10
90分で分かる!中国不正競争防止法改正のポイント
2018.04.19
アジア国際法学会日本協会 2018年度 第一回国際法研究者実務家勉強会
2018.03.12
アジア法務朝活セミナー第4回【大阪】:中国における景品・広告・表示規制
2018.02.27
日本・米国・中国の均等論の近年の動向について
2018.02.13
アジア法務朝活セミナー第3回【大阪】:日本本社として知っておくべき中国現地法人の労働問題
2018.02.05
アジア法務朝活セミナー第3回【東京】:中国における知財侵害訴訟実務の最近の動向 ~特許権侵害訴訟を中心に~
2017.12.06
中国・香港における仲裁実務の最新動向~HKIACの経験を踏まえて~
2017.11.25
第9回東アジア倒産再建シンポジウム
2017.11.22
海外子会社と内部統制
2017.11.13
【名古屋】不祥事対応の実態と平時の備え(日本・中国のケースを参考に)
2017.11.01
中国における契約実務(債権回収を見据えた文言作成)
2017.09.29
中国その他新興国における合弁契約作成の実務
2017.08.24
中国現地法人の不祥事対応・仮想事例を題材として
2017.07.21
【大阪】 香港返還20周年記念特別セミナー~ビジネスハブとしての香港の活用と実務上の留意点~
2017.07.13
中国における最近の法務事情~債権回収・取引相手の監査を題材として~
2017.07.06
<国際紛争解決セミナー>中国仲裁の最新事情
2017.07.05
HKIAC仲裁条項交渉ワークショップ
2017.07.04
【名古屋】 中国・ASEANにおける知的財産権の管理
2017.06.22
日本人総経理が知っておくべき中国ビジネスのリスク―日本人管理職向け法務セミナー
2017.05.31
海外子会社と内部統制
2017.05.19
【東京】 中国・ASEANにおける知的財産権の管理
2017.05.12
【2回シリーズセミナー】第1回 中国・ASEANにおける知的財産権の管理
2017.04.21
【東京】 香港返還20周年記念特別セミナー ~ビジネスハブとしての香港の活用と実務上の留意点~
2017.03.09
中国での与信管理~信用調査・分析から債権保全・回収まで~
2016.12.13
中国における企業間提携契約の実務(提携の再編・終了の場面を題材として)
2015.11.04
ビジネス ロー・フォーラム 「中国における独占禁止法適用の状況~取締りの強化が進む中での対応~」
2015.09.11
トマトASEANビジネスセミナー「タイ・カンボジア・ラオスへの投資・進出・取引の基礎」
2014.12.01
CIETAC上海に関する仲裁条項の問題点と実務
2014.10.07
日系企業のための中国事業再編と中国から東南アジアへの事業移転の実際
2014.10.01
中国から東南アジアへの事業移転
2014.07.01
中国における知的財産侵害紛争に対処するための法的手続の実務
2013.10.01
対中投資にかかる最新法律事情

MORE

知財取引(特許・商標・意匠・著作権・ノウハウ) に関する他のセミナー情報

2018.05.30
【大阪】90分で分かる!平成27年特許法改正後の職務発明制度の動向と残された課題
2018.05.24
【東京】90分で分かる!平成27年特許法改正後の職務発明制度の動向と残された課題
2018.02.27
日本・米国・中国の均等論の近年の動向について
2018.02.05
アジア法務朝活セミナー第3回【東京】:中国における知財侵害訴訟実務の最近の動向 ~特許権侵害訴訟を中心に~
2017.12.19
国際的観点からみた知的財産訴訟の実務とこれから ~設樂知財高裁前所長に聞く~
2017.11.02
2017 中小企業のための知財活性化セミナー ~三重県企業の知財戦略強化に向けて~
2017.10.23
職務発明制度改正の実務 ~特許庁の法改正立案担当者が、報奨制度の変更、 退職者との関係等実務上問題となりやすい論点を Q&A形式で解説~
2017.08.25
事業開発・研究開発における パーソナルデータの利活用 ~改正個人情報保護法等を踏まえた最新実務~
2017.08.01
【名古屋】職務発明制度改正と今後の実務対応について
2017.07.04
【名古屋】 中国・ASEANにおける知的財産権の管理
2017.06.15
【大阪】職務発明制度改正と今後の実務対応について
2017.06.14
【名古屋】AIと知的財産権法・個人情報保護法
2017.06.05
【東京】職務発明制度改正と今後の実務対応について
2017.05.26
【2回シリーズセミナー】第2回 中国、日本、米国における特許訴訟の戦略的対応
2017.05.19
【東京】 中国・ASEANにおける知的財産権の管理
2017.05.12
【2回シリーズセミナー】第1回 中国・ASEANにおける知的財産権の管理
2017.04.10
事業開発・研究開発から見た個人情報の利活用
2017.03.01
弁護士が教える「社長さん、それは危険です」⑥クイズと実例から学ぶ「海外取引の落とし穴」
2014.07.01
中国における知的財産侵害紛争に対処するための法的手続の実務

MORE

北米 に関する他のセミナー情報

MORE

お問い合わせはこちら

ページTOPへ