【名古屋】公取委の立入検査と企業の初動対応

2017.10.18

公取委の立入検査は、前触れもなく行われます。ある朝、営業所等から法務担当者宛に「公取委の人が来ているのだけどどう対応したらいいでしょうか。」と突然相談を受けるかもしれません。
これに対して適切に対応するとともに、リニエンシー(課徴金減免)を申請するかどうかを迅速に決定する必要があります。
本セミナーでは、公取委の立入検査を受けた企業が、刻一刻と変化し混乱を極める現場において、限られたリソースの中で何をしなければならないかについて、特に立入検査対応、書類等提出命令への対応、事情聴取対応、リニエンシー申請の検討等における留意点に触れつつ、実務的な視点から解説を行います。

申込みフォームはこちら

日時: 2017年10月18日(水) 14時30分~ 16時30分
セミナー会場:ウインクあいち(愛知県労働産業センター)1302会議室(名古屋市中村区名駅4丁目4-38) 詳しくはこちら
講演者等:酒匂 景範
主催等:(主催)弁護士法人大江橋法律事務所

お問い合わせはこちら

ページTOPへ