【名古屋】公取委の立入検査と企業の初動対応

2017.10.18

公取委の立入検査は、前触れもなく行われます。ある朝、営業所等から法務担当者宛に「公取委の人が来ているのだけどどう対応したらいいでしょうか。」と突然相談を受けるかもしれません。
これに対して適切に対応するとともに、リニエンシー(課徴金減免)を申請するかどうかを迅速に決定する必要があります。
本セミナーでは、公取委の立入検査を受けた企業が、刻一刻と変化し混乱を極める現場において、限られたリソースの中で何をしなければならないかについて、特に立入検査対応、書類等提出命令への対応、事情聴取対応、リニエンシー申請の検討等における留意点に触れつつ、実務的な視点から解説を行います。

申込みフォームはこちら

日時: 2017年10月18日(水) 14時30分~ 16時30分
セミナー会場:ウインクあいち(愛知県産業労働センター)1302会議室(名古屋市中村区名駅4丁目4-38) 詳しくはこちら
講演者等:酒匂 景範
主催等:(主催)弁護士法人大江橋法律事務所

酒匂 景範 に関する他のセミナー情報

2020.11.06
【オンライン開催(ライブ配信)】公正取引委員会競争政策研究センター第3回大阪シンポジウム「業務提携:社会が変わるイノベーションをどう実現するか?~研究開発、異業種データ連携、そして独占禁止法~」
2019.12.18
近年の社内ルール不備による不正・不祥事事例とコンプライアンス体制の課題
2019.11.22
競争法と個人情報の集積・利活用の方法
2019.11.12
日米欧のコンプライアンスの最新動向
2019.07.25
【大阪】危機管理・コンプライアンスセミナー第1回:企業不祥事対応と再発防止策の策定
2019.03.18
【名古屋】事前に知っておきたい公取委審査への実務対応
2018.12.23
【大阪】事前に知っておきたい公取委審査への実務対応
2018.11.28
経営法友会 大阪月例会「米国FCPAの最新執行状況と日本企業が備えるべきポイント」
2018.11.26
日米競争法の最新動向
2018.10.23
危機管理・コンプライアンスへの対応策~米国法律事務所の最新実務を踏まえて~
2018.10.04
事業会社のための契約書作成の実務-改正民法の解説も織り込んで/【第3回】各論 業務委託契約等、販売提携契約等
2018.09.17
【名古屋】海外贈収賄規制の実務-中国、東南アジア諸国を中心に
2018.08.18
海外贈収賄規制の実務-中国、東南アジア諸国を中心に
2018.07.14
【名古屋】不祥事対応の実態と平時の備え(日本・中国のケースを参考に)
2018.04.15
事業会社リスク管理のための契約書作成の実務/【第5講】販売提携契約(代理店契約) 【第6講】フランチャイズ契約
2018.03.16
公取委の立入検査と企業の初動対応
2018.02.15
日本の独占禁止法とEU競争法における最近の動向
2018.02.09
【名古屋】カルテルのリスクと実務対応
2017.12.06
不公正な取引方法(優越的地位の濫用を除く)
2017.10.24
ビジネス ロー・フォーラム 「国際カルテルを巡る問題~巨額化する制裁金と刑事責任への対応~」
2017.08.28
国際的な独禁法調査への対応-ブラジル独禁法を例にとって
2017.08.01
ABA 2015 Asia Forum, "Protecting Your Client in an Era of Global Enforcement"
2017.07.26
国際ビジネス紛争で負けないためのエビデンス作成・管理の戦略~ディスカバリー・弁護士依頼人秘匿特権の積極的活用も交えて~
2017.04.19
国内・海外カルテルの最近の動向

MORE

お問い合わせはこちら

ページTOPへ