カウンセル 岸本 愛 Ai Kishimoto

大阪弁護士会所属(2001年登録 54期、2019年再登録)
ニューヨーク州弁護士(2008年登録)
拠点:大阪事務所

略歴

長年にわたり、国内外のM&A案件及び国際取引・国際法務に関する案件を幅広く取り扱っております。
M&Aの分野では、国内外の企業等を依頼者とするドメスティック、インバウンド及びアウトバウンドのM&A案件いずれにおいても幅広い経験を有しております(株式譲渡、事業譲渡、合弁、資本・業務提携、組織再編、公開買付け、マネジメントバイアウト等。)。
また、国際取引・国際法務の分野では、国内外の各種契約書のドラフティング・交渉及び各種法令に関するアドバイスについても豊富な経験及び実績を有しております。

主な経歴

2000年
京都大学法学部卒業

2007年
Columbia University School of Law卒業(LL.M)

2007年
Paul, Weiss, Rifkind, Wharton & Garrison LLP(NewYork Office)勤務

使用言語

日本語・英語

ページTOPへ