NEWSLETTERバックナンバーNEWSLETTER back number

NEWSLETTERを探す

NEWSLETTER
タイトル
執筆者
日付
  • から
  • まで

(例)2017年1月1日の場合「2017.01.01」とご指定ください。

取扱分野※複数選択可能
取扱分野
国際法務※複数選択可能
取扱分野
産業別分野※複数選択可能

その他の検索項目

検索

最新のNEWSLETTER

2019.08.13Vol.14

事業再生・債権管理ニュースレター【第14号】

【目次】

1. 商品を売却したが、買主が破産するときの債権回収 ~動産売買先取特権の具体例~

2. 企業の倒産時における相殺権の行使について ~福岡高裁平成30年9月21日判決を題材にして~

3. アブナイ「人手不足」倒産 ―傾向、原因、対策―

事業再生・倒産

2019.08.05Vol.32

知的財産に関するNewsletter[2019年8月号]

【目次】

≪法令≫
1)知的財産推進計画2019について(重冨 貴光)

≪最新判例≫
2)【特許侵害 / 蛍光色素特許実施料請求事件】
  ~特許権等の専用実施権の設定契約に基づく実施料の支払請求に関し停止条件不成就について信義則違反がないとされた事例~(廣瀬 崇史)

3)【審決取消 / 複数分子の抗原に繰り返し結合する抗原結合分子特許有効審決取消請求事件】
  ~無効審判において実施可能要件ありとした審決を取り消した事例~(平野 惠稔)

4)【商標 / 商標法50条に基づく審決取消請求事件】
  ~商標不使用取消(商標法50条1項)の当否は指定商品ごとに判断されるとした事例~(和田 祐以子)

5) セミナー・執筆情報のご案内

知的財産

2019.07.09Vol.13

事業再生・債権管理ニュースレター【第13号】

【目次】

1. インドの倒産処理手続

2. 東京地裁平成30年2月27日判決(金融・商事判例1542号45頁)にみる「支払不能」の判断方法

3. 【米国倒産法あれこれ⑤】 チャプターイレブンの法廷地(Venue)

事業再生・倒産

2019.07.05Vol.31

知的財産Newsletter 2019年7月号

【目次】

≪最新判例≫

1)【特許侵害 / 炭酸パック化粧料事件】

 ~特許法102条2項及び3項の損害賠償論に関する大合議判決~(重冨 貴光)

2)【審決取消 / 水中音響測位システム事件】

 ~「一斉に」と「直ちに」との補正につき後者のみ新規事項追加に当たるとされた事例~(渡辺 洋)

3)【商標 / リブーター事件】

 ~「リブーター」が再起動装置の品質、用途を普通に用いられる方法で表示する語であると認められた事例~(池田 佳菜子)

4)【著作権 /「眠り猫」イラスト事件】

 ~イラストに関する複製及び翻案該当性の判断~(杉野 文香)

5)【不正競争 / マリカー事件控訴審中間判決】

 ~公道カートレンタル事業における「マリカー」標章等の使用の不正競争行為該当性~(古庄 俊哉)

6)セミナー・執筆情報のご案内

知的財産

2019.06.28Summer Issue

OH-EBASHI English Newsletter_2019 Summer Issue

【Articles】

1)The New Interactive Arbitration Rules of the Japan Commercial Arbitration Association

2)Safety Regulations for Consumer Products in Japan

3)Overview of the Ethics Act and the Ethics Code

2019.06.11Vol.12

事業再生・債権管理ニュースレター【第12号】

【目次】

1. 事業再生ADR利用のすすめ

2. 危機時期にある会社との取引における留意点~大阪高裁平成30年12月20日判決を参考に~

3. 【米国倒産法あれこれ④】相殺による債権回収はできるか

事業再生・倒産

NEWSLETTER バックナンバーを探す

ページTOPへ