カウンセル 逸見 佳代 Kayo Henmi

東京弁護士会所属(2016年登録 55期)
拠点:東京事務所

略歴

検事として14年間にわたり、主に犯罪捜査及び国の民事・行政訴訟(労働災害、入国管理、税務等の訴訟)を担当した後、大江橋法律事務所に参画。
不祥事調査、訴訟をはじめとした紛争解決、行政法関係の対応等を得意とする。

主な取扱ケース

不祥事調査
-ジャパンディスプレイの不適切会計に関する第三者委員会(事務局総括担当)
-ナイガイの子会社における不適切会計に関する特別調査委員会(事務局)
-大和ハウス工業の中国関連会社における不正行為に関する第三者委員会(事務局)
-大手生命保険会社の役員責任調査
-横領、会計不祥事、ハラスメント等の各種調査
-企業の内部調査に当たってのアドバイス

訴訟・紛争解決
-薬害訴訟(会社側)
-保険関係訴訟(会社側)
-企業関係民事訴訟(損害賠償請求等)
-行政訴訟(国側)
-企業間の紛争解決に係る交渉、調停
-刑事事件

保険
-訴訟(会社側)
-法律相談(会社側)

行政
-労働災害に係る行政対応
-刑事事件及び行政法違反に係る当局対応・アドバイス

主な経歴

2001年
慶應義塾大学法学部法律学科卒業

2002年
検事任官(東京地検)

2002年~2012年
東京地検、横浜地検、千葉地検、広島地検、福岡地検小倉支部

2012年
東京法務局訟務部部付検事(労働災害・入国管理・税務関係等の行政訴訟、各種損害賠償訴訟等を担当)

2016年
東京地検(医事係)(医療過誤や医薬品医療機器等法違反に関する捜査を担当)

2021年
慶應義塾大学大学院 法務研究科 非常勤講師

主な役職・公職等

2018年~ 東京弁護士会公益通報者保護特別委員会委員

使用言語

日本語・英語

ページTOPへ