パートナー 谷内 元 Hajime Taniuchi

大阪弁護士会所属(2004年登録 57期)
ニューヨーク州弁護士(2011年登録)
拠点:大阪事務所

主な経歴

2002年
同志社大学法学部法律学科卒業

2004年
弁護士登録(大阪弁護士会)

2010年
University of Chicago Law School 卒業 (LL.M.)

2010年~2011年
Dewey & LeBoeuf LLP (New York) 勤務

2011年~2012年
Fox Mandal, Solicitors & Advocates (Bangalore) 勤務

2012年
J. Sagar Associates (Gurgaon) 勤務

主な役職・公職等

環太平洋法曹協会(IPBA)

セミナー情報 一覧を見る

2019.12.18
英文M&A契約の実務対応~リスク対応のための英文契約特有の条項を中心に~
2019.03.04
2019年定時株主総会に向けての留意事項 ~株主との対話を重視した開かれた総会に向けて~
2019.02.18 ~2019.02.19
アジア法務朝活セミナーシーズン2第6回:インドにおけるEC(電子商取引)の利活用~越境ECの実務と諸問題~
2019.01.28
【東京】FIRRMA成立によるCFIUS審査手続の最前線
2019.01.17
M&Aを成功させるためのガバナンス ~事前準備から買収後の成長に向けた体制整備まで~
2018.12.07
【大阪】FIRRMA成立によるCFIUS審査手続の最前線
2018.07.23 ~2018.07.24
アジア法務朝活セミナー第8回:インド会社法2017年改正とコーポレートガバナンス
2018.06.11
会社法改正の動向と想定される実務への影響 ~中間試案を踏まえて~
2017.09.14
【大阪】 東南アジアにおけるコーポレートと紛争解決の最新実務
2017.01
新興国を中心とするクロスボーダーM&Aの実務
2016.11
Recent Trends in Asian M&A
2015.10
クロスボーダーM&A/ジョイントベンチャーにおける契約実務の基礎知識
2015.09
インド、タイ、ベトナム、インドネシア各国の会社法制と日本企業の実務対応
2013.10
対インド投資にかかる最新法律事情
2013.03
インド法
2012.07
インドでの企業活動をめぐる法的諸問題

使用言語

日本語・英語

ページTOPへ