パートナー 竹平 征吾 Seigo Takehira

大阪弁護士会所属(2000年登録 52期)
ニューヨーク州弁護士(2006年登録)
拠点:大阪事務所

主な取扱ケース

<M&A案件>
松下電工(現パナソニック)によるインド・アンカー社の買収
池田銀行・泉州銀行の経営統合案件
エイチツーオーリテーリング・イズミヤの経営統合案件
ニューウェルラバーメイドによるアップリカの買収
日本製薬企業による欧州製薬企業の買収
その他公開買付け・マネジメントバイアウト・プライベートエクイティ等
<国際紛争解決>
日米間のライセンス契約を巡る国際仲裁
日米間の開発委託契約を巡る国際仲裁
企業買収後の表明保証違反を巡る国際仲裁
米国における製造物責任を巡る訴訟

主な経歴

1997年
大阪大学法学部卒業

2001年~2003年
大和証券SMBC株式会社プリンシパル・ファイナンス部勤務

2005年
The University of Michigan Law School卒業(LL.M.)

2005年~2006年
Morgan, Lewis & Bockius LLP(New York)勤務

2015年~
司法試験考査委員・司法試験予備試験考査委員(商法)

主な役職・公職等

会社法実務研究会
渉外実務研究会
全国倒産処理弁護士ネットワーク
社団法人日本仲裁人協会

セミナー情報 一覧を見る

2017.08
役員報酬改革の方向性と中堅上場会社のための制度設計-監査等委員会設置会社における報酬決定プロセスの透明化のために
2017.06
法務担当者基本知識講座「英文契約書作成の基礎知識(総論)」
2017.04
Exit Strategy
2017.03
役員報酬改革と平成29年定時株主総会への対応
2016.04
Minority Investments
2016.03
国際M&A取引の基礎知識
2015.10
地方銀行再編を巡る法的諸問題
2015.07
コーポレートガバナンス・コードセミナー「コーポレートガバナンス・コードへの実務対応」
2014.11
改正会社法セミナー「平成26年会社法改正のポイント解説~実務的対応を中心に~」
2014.08
国際M&Aの基礎~株式譲渡契約を例に~
2014.05
Protecting Value in M&A Transactions
2013.10
紛争処理の実情と合弁契約締結のポイント
2013.09
表明保証を巡る諸問題と契約実務
2013.09
グループ再編の法務対応
2013.03
拡大する会計不祥事のリスクとその有事対応
2013.02
会社法の見直しが組織再編に与える影響
2013.02
会社法の改正が債権回収等の金融実務に与える影響-詐害的会社分割その他の組織再編に関する改正を中心として
2012.09
ユーロ危機下におけるヨーロッパのM&A
2012.05
不実開示を巡る会社の民事責任・証券訴訟 -重大事案におけるケース・スタディの検証と実務対応-
2010.07
ライツ・イシューに関する諸問題
2009.11
不実開示を巡る民事責任・課徴金の最新動向~重大事案におけるケーススタディを踏まえて~
2009.01
金融商品取引法における組織再編成に関する開示規制
2008.02
委任状勧誘の諸問題~モリテックス株主総会決議取消訴訟第一審判決を受けて~

専門誌等への掲載情報・受賞等

Listed in Who's Who Legal: Litigation
Listed in legal counsel in Corporate and M&A in Asian Legal Business (July 2012)
Listed in Corporate and M&A section in Best Lawyers (since 2009)

使用言語

日本語・英語

ページTOPへ