90分でキャッチアップ! 英文契約の基礎

2019.12.10

英文契約書は、英米法に基づいて作られているものが多いため、英米法の基礎的な概念を理解していないと、その条項がなぜ存在するのかが分かりに くいものが多くあります。そのため、まずは英文契約書を理解するために必要な、英米法の基礎的なポイントについて解説いたします。
また、英文契約書は、日本語の契約書と異なる構成となっており、英文契約書特有の英語表現も多く存在するため、これらが英文契約書の理解を難しく する原因になっています。そこで、英文契約書の基礎的な構成と、頻出する英文契約書特有の英語表現の使い方や留意点を解説いたします。
そのうえで、実務に携わる中で特に修正が多いと思われる条項の良い修正例と悪い修正例等をご紹介いたします。

東京第57回案内状はこちら  お申込を締め切りました。たくさんのお申込、ありがとうございました。

日時: 2019年12月10日(火) 16時30分~ 18時00分
セミナー会場:大江橋法律事務所 東京事務所(東京都千代田区丸の内2-2-1 岸本ビル2階) 詳しくはこちら
講演者等:山口 拓郎
主催等:大江橋法律事務所 ・ ウエストロー・ジャパン株式会社 共催
定員:40名 ※本セミナーは先着順となります。先着順につき、定員に達し次第申込みを終了させて頂きますことを事前にご了承頂けますと幸いです。

山口 拓郎 に関する他のセミナー情報

2022.05.31
【オンラインセミナー:録画配信】M&A実務セミナー シリーズ第10回:上場会社のM&A
2022.05.27
【オンラインセミナー】M&A実務セミナー シリーズ第10回:上場会社のM&A
2022.04.08
【オンラインセミナー】2022年 定時株主総会対策のポイント
2019.10.31
最新事情を踏まえたビジネス法務の重要論点⑦ 会社法とM&A
2019.02.01
【受託者・下請事業者向け】 トラブルを防ぐシステム開発契約の結び方
2018.11.12
【委託者・親事業者向け】トラブルと下請法違反を防ぐシステム開発契約の結び方
2018.03.06
【東京】臨床研究法とコンプライアンス (追加開催)
2018.02.28
【東京】臨床研究法とコンプライアンス
2017.11.28
米国における反トラスト法とクロスボーダーM&Aの最新実務~国際カルテル調査・訴訟・M&A対応において日本企業が留意すべきこと~
2017.04.11
取締役会評価の最新実務 〈名古屋〉
2017.03.31
取締役会評価の最新実務 〈大阪〉
2017.01.27
取締役会評価の最新実務 〈東京〉
2016.11.11
マンション等の建築・販売をめぐる関係者の法的責任とトラブル対処法
2016.07.12
クロスボーダーM&Aにおける表明保証保険の活用法 ~保険会社の視点もふまえた検討~
2016.04.19
コーポレートガバナンス・コードへの実務対応~平成28年定時株主総会をみすえて~
2015.08.06
コーポレートガバナンス・コードセミナー 「コーポレートガバナンス・コードへの実務対応」
2015.03.12
平成27年定時株主総会の準備のポイント -会社法・法務省令改正、コーポレートガバナンス・コードを踏まえて
2014.11.19
改正会社法セミナー「平成26年会社法改正のポイント解説~実務的対応を中心に~」

MORE

お問い合わせはこちら

ページTOPへ