パートナー 宮本 聡 So Miyamoto

第一東京弁護士会所属(2007年登録 60期)
ニューヨーク州弁護士(2018年登録)
拠点:東京事務所

主な取扱ケース

■事業再生、国際倒産
2018年 大曲建機(重機のレンタル、修理)、再生債務者代理人、民事再生)
2013年 エドウイン(製造業(Denim)、申立会社代理人、事業再生ADR)
2012年 エルピーダメモリ(製造業(DRAM)、管財人代理、会社更生)
2010年 武富士(金融、管財人補佐、会社更生)
2009年 アシストテクノロジーズジャパン(製造業(半導体製造装置)、管財人補佐、会社更生)
2009年 Spansion Japan(製造業(Flash memory)、申立代理人/法律家アドバイザー、会社更生)

■破産
裁判所から選任される破産管財事件

■訴訟、労働(特に企業年金)、M&A等

主な経歴

2006年
筑波大学第一学群社会学類 卒業

2016年
University of Virginia, School of Law 卒業(LL.M.)

2016年~2017年
Wilson Sonsini Goodrich & Rosati (Washington, D.C.) 勤務

主な役職・公職等

2014年~
事業再生研究機構

2014年~
事業再生実務家協会

2009年~
第一東京弁護士会 倒産法部会

執筆情報 一覧を見る

2020.12.21
Regulation of Continuous Transactions by Foreign Companies in Japan
2020.10.26
タイ国際航空の会社更生とマイレージプログラムへの影響
2020.10.14
タイ国際航空の会社更生とチケットの払い戻しの可否
2020.10.13
民事再生の伝家の宝刀-管理命令で経営陣が経営権を失う時-
2020.07.13
タイにおける新型コロナの影響と不可抗力免責のポイント
2020.06.17
【コロナ特集:英語版①】Contractual Issues Arising from the Coronavirus Pandemic and the Force Majeure Clause under Japanese Law
2019.12.10
米国Chapter 11最新動向-Barneys-
2019.04.09
カナダの事業再生 -最近の日系子会社の事例を踏まえて-
2018.11
Small Practices and Consumer Debt Issues-Japan
2018.10.10
中国倒産実務 ~中国子会社と破産手続の活用等~
2017.12.18
Amended Guidelines on Distribution Systems and Business Practices
2015.04
事例研究 経営者保証ガイドラインへの実務対応 経営者保証ガイドラインに基づく弁済計画に保証人の主債務を組み込み、準則型私的整理手続によらずに当事者間の合意により弁済計画を成立させた事案
2014.08
事業再生の迅速化
2014.03
エルピーダ物語 第1回 エルピーダメモリのいわゆるDIP型会社更生手続—製造業で過去最大の法的事業再生手続を振り返って—
2012.01.05
最新論点 会社更生手続と確定給付企業年金 〜企業年金給付、掛金の拠出及び積立不足の手続上の取扱いをめぐって
2011.06.15
DIP型会社更生を検証する I Spansion Japan (5) 更生手続における確定給付企業年金に関する諸問題
2010.01.05
特集 国際(海外・並行)倒産の新展開 ATJ・AJH・ATIの事例にみる日米親子会社の同時再建〜更生計画外事業譲渡と「363条セール」

スポーツ競技:マラソン

2020年オリンピック東京大会プロボノサービスプロジェクト手続代理人となるべく研修中

使用言語

日本語・英語

ページTOPへ