【オーストラリアWEBセミナー】メルボルン(VIC州)への新規投資と子会社ガバナンス強化 ~M&A、VC、合弁など最新動向を紹介~

2021.07.09

大規模なロックダウンと徹底した水際対策により、コロナの封じ込めに成功し、いち早く日常が戻りつつあるオーストラリア。
テックシティーとして知られるメルボルンの魅力や、投資環境、JVに際して注意すべき法務、日本からの渡航が難しい状況での日本親会社の動き方等、自治体・事業会社・法務・会計税務の4つの切り口で、オーストラリアへの投資最新動向をご紹介します。

第5部では、パネルディスカッションを行います。
取り上げてほしいトピックや、ご質問がございましたら、お申し込み時にご記入ください。

● 対象:豪州に進出済企業、豪州進出を検討されている企業

● 費用:無料(Zoom事前登録制)

● お申込・詳細はこちらからどうぞ

● お問い合わせ先:株式会社フェアコンサルティング Global RM部 金井
  Tel: 03-3541-6863   E-Mail: seminar@faircongrp.com

【スケジュール】
【1部】JST15:00 ~ AEST16:00~「オーストラリア随一のテクノロジーシティ、メルボルン」
ビクトリア州の州都メルボルンはオーストラリアで最も成長を続けている都市で、2030年代にはオーストラリア最大の都市になる見込みです。更にはテクノロジー産業が集積するテックシティとしても成長を続けるメルボルンの魅力をお伝えします。
講師:オーストラリア・ビクトリア州政府 東京事務所駐日 代表 アダム・カニーン 氏

【2部】JST 15:10~ EAST16:10~「Beyond Japan ソフトバンクの海外戦略」
海外展開においてなぜ、オーストラリアが魅力的なのか、オーストラリア事業の中心としてなぜ、ビクトリア州が魅力的なのかを最先端テクノロジー企業としての観点よりお伝えいたします。
講師:ST SOLUTIONS AUSTRALIA PTY LTD. (SoftBank Corp.)  伊豆原毅郎氏

【3部】JST15:20~ AEST16:20~「豪州における合弁事業のリーガルトピック 」
コロナの抑え込みに成功した豪州においては、景気回復が進んでおり、海外からの投資を積極的に受け入れる体制が整えられています。
豪州への新規投資に際しては、現地企業との合弁で事業展開を図ることが一つの有力な選択肢となりますが、今回のセミナーでは、豪州における合弁事業に関し、具体的な事例も踏まえつつ、新規投資を検討する日本企業が認識しておくべきリーガルトピックについてご説明いたします。
講師:アシャースト法律事務所 パートナー弁護士 小川夏子 氏
大江橋法律事務所 弁護士・ニューヨーク州弁護士  澤祥雅

【4部】JST15:35~ AEST16:35~「コロナ禍におけるAU子会社ガバナンス強化」
M&Aをした日系企業等含め、昨今のコロナ禍で日本本社の管理・財務部等はオーストラリアへの渡航ができない状況が続いており、上場会社の適時開示でも不正等があがっています。
今回のセミナーでは、具体的な事例を踏まえて日系企業のガバナンス強化対応方法についてご説明いたします。
講師:フェアコンサルティング オーストラリア 豪州公認会計士 讃岐修治

【5部】JST15:50~ AEST16:50~「パネルディスカッション」
1部~4部の講師全5名によるパネルディスカッション。
様々な角度から、メルボルンでの事業展開における魅力や注意点すべき点をご紹介します。
ファシリテーター:フェアコンサルティング オーストラリア 日本国・米国公認会計士 豪州・ニュージーランド勅許会計士 鳥居裕司

分野:グローバルコンプライアンス(海外子会社コンプライアンス) オーストラリア

日時: 2021年07月09日(金) 15時00分~ 16時00分
講演者等:澤 祥雅
主催等:オーストラリア・ビクトリア州政府、ST SOLUTIONS AUSTRALIA PTY LTD. (SoftBank Corp.)、 アシャースト法律事務所、 大江橋法律事務所、 株式会社フェアコンサルティング

澤 祥雅 に関する他のセミナー情報

MORE

グローバルコンプライアンス(海外子会社コンプライアンス) に関する他のセミナー情報

2022.06.28
効果的なESGストラテジーの実践のために次世代の弁護士が知るべきこと~グローバルプラクティスを踏まえて~/パネルディスカッション2 人権デュー・ディリジェンス:グローバルなプラクティス及び法規制
2022.04.30
アジアビジネス法II(コンプライアンス)ーESG投資ー
2021.11.09
中国「個人情報保護法」~日系企業が押さえておくべきポイント~
2021.11.09
今、対処すべき海外子会社リスク管理~ポスト・コロナ時代におけるグローバルガバナンス体制構築 中国・ベトナムを例にとって~
2021.01.25
【オンラインセミナー:録画配信】中国法務アップデート③
2021.01.15
【オンラインセミナー:録画配信】中国法務アップデート②
2020.12.15
【オンラインセミナー:録画配信】中国法務アップデート①
2020.09.28
リスクマネジメント講座「監査役等が押さえておきたい独占禁止法コンプライアンス-グローバル展開で直面する課題を中心に-」
2019.12.18
近年の社内ルール不備による不正・不祥事事例とコンプライアンス体制の課題
2019.11.25
【大阪・東京】危機管理・コンプライアンスセミナー第4回:グローバルコンプライアンス~海外子会社の管理と内部統制~
2019.09.17
【大阪】危機管理・コンプライアンスセミナー第2回:企業犯罪に学ぶ、これからの有事対応と平時の備え~インサイダー取引事例、公務員倫理と国内外の贈収賄事例を中心に~
2019.09.05
【東京】危機管理・コンプライアンスセミナー第2回:企業犯罪に学ぶ、これからの有事対応と平時の備え~インサイダー取引事例、公務員倫理と国内外の贈収賄事例を中心に~
2018.11.04
EU 個人情報規制(GDPR)対応セミナー
2018.04.16
アジア法務朝活セミナー第5回:シンガポールの担保制度と事業再生手続
2018.02.05
外国公務員等に対する贈賄防止について(社内研修)
2017.11.22
海外子会社と内部統制
2017.11.13
【名古屋】不祥事対応の実態と平時の備え(日本・中国のケースを参考に)
2017.09.28
-東南アジア進出法務- ドゥテルテ大統領就任から一年、変化が続くフィリピン法務の最新事情 ~フィリピンにおける新しいビジネス展開のヒント~
2017.08.24
中国現地法人の不祥事対応・仮想事例を題材として
2017.07.13
中国における最近の法務事情~債権回収・取引相手の監査を題材として~
2017.07.06
グローバルコンプライアンスの実務と危機対応~米国当局経験者と今後の展望を語る~
2017.05.31
海外子会社と内部統制

MORE

オーストラリア に関する他のセミナー情報

MORE

お問い合わせはこちら

ページTOPへ