今、対処すべき海外子会社リスク管理~ポスト・コロナ時代におけるグローバルガバナンス体制構築 中国・ベトナムを例にとって~

2021.11.09

10月に入り、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言とまん延防止等重点措置が解除され、今まで自粛行動を余儀なくされていた生活も段階的ではありますが、元の生活を取り戻しつつある中、マスコミ、インターネットの広告には、『日本から入国できる国はどこ?』と称し、年末年始へ向けての海外旅行・海外ツアーの企画を目にする機会が多くなってきました。 実際、日本のワクチン接種証明書で自己待機14日間が一部短可能になった国々があり、ドバイ万博開催中のアラブ首長国連邦や、EUホワイトリスト除外中も日本の受け入れ姿勢を変えないフランスが渡航先の狙い目か?などと具体的な旅行提案をされている広告も出てきております。 日本では、今のところ、少しずつ、感染が落ち着きつつあるという意識が広がり、通常の生活に戻りつつある一方、企業活動に目を向けますと、外務省より、入国・滞在に関する情報を得ることができますが、日本からの赴任が決まっているにも関わらず外国人の入国の一時停止、国際線の減便等により赴任予定日に赴任できない駐在員がいらっしゃったり、中国等、客先が通常稼働に戻りつつあるのにもかかわらず、未だコロナ時での対応に試行錯誤しているため、活動がすべて後手に回っているなどとのお話を伺います。皆様の会社ではいかがでしょうか?
今回のウェビナーでは、コロナによる渡航禁止状態によって通常活動ができていなかった海外子企業コンプライアンスとリスク管理にフォーカスし、今まで、通常時には行っていた・出来ていた点のさらなる見直し、またこのコロナを通して見えてきた駐在員が派遣できなかった場合における非常時のコンプライアンス体制維持、日系企業から寄せられる注目点など、海外子企業コンプライアンスとリスク管理問題にフォーカスし、各国の法務問題、考え得るリスクとその管理、今回皆様よりご提出いただいた現在抱えている問題等や、大江橋法律事務所、フロンティア・マネジメント株式会社、KLDiscoveryに寄せられた様々なお問い合わせを基に、貴社の体制をどうとるべきかを、海外子会社をお持ちになっている親会社の皆様が検討すべき様々な点につきまして、エキスパートの方々に、ご解説いただきます。 また、前回のウェビナー同様、ご登録の際、皆様が現在抱えていらっしゃる海外子企業コンプライアンスとリスク管理問題、子会社、支店、出張所等の管理・問題に関しましても講義中にも盛り込みご回答させていただく予定でおりますので、参加申し込みの際にこちらも併せてご連絡いただけましたら幸いです。

ウェビナー(オンラインセミナー)概要 

ポスト・コロナ時代におけるグローバルガバナンス体制の構築
・コンプライアンスポリシーを海外子会社末端まで浸透させるための手法
・グローバルな内部通報制度
・社外役員の役割

中国
中国子会社におけるリスク管理と内部統制の構築について
・中国における最近の不正行為とその原因の傾向
・内部通報をいかに不正の発見・防止につなげるか
・合同会社が抱える課題へのアプローチ
・リモート環境で行う調査、監査

ベトナム
ベトナム子会社におけるリスク管理と内部統制の構築について
・ベトナムにおける最近の不正行為とその原因の傾向
・不正行為発生時の実務対応
・不正行為の防止策

ニューノーマルで加速する海外子会社リスクと対処策
・海外子会社リスクの現状と課題
・見える化とモニタリングによる対処策
・日系企業をターゲットとしたサイバーアタックとトレンド ー ランサムウェア・アタック
・海外子会社におけるデータ管理の重要性

講師陣
弁護士法人大江橋法律事務所
弁護士 茂木 鉄平
弁護士 松井 衡
弁護士 川島 裕理

フロンティア・マネジメント株式会社 https://www.frontier-mgmt.com/
笹田 憲哉 シニア・ディレクター
王 芃  ジュニア・アソシエイト

KLDiscovery
吉田 克也
近藤 寛子

*オンラインセミナー(ウェビナー)の参加先、ログイン情報は、お申し込み後、セミナー開始前日までにご連絡いたします。
参加費用: 無料
*ご参加の方々からご提出いただいた質問事項に関しては、本ウェビナー内で解説・回答させていただきますが、時間等の都合でカバーできない場合がございますので、回答の有無に関しまして予めご了承いただけますようよろしくお願い致します。
*ウェビナーの講義内容は、諸事情によって事前連絡無しに変更になる場合がございます。あらかじめご了承いただけますようよろしくお願いいたします。

お申し込み方法:

ご参加をご希望の方は、本メールに以下必要事項を明記のうえseminar-apac@kldiscovery.com までご連絡ください。

必要事項:
1.御社名 2.ご部署名 3.お名前 4.e-mail 5.お電話番号 6.現在皆様が抱えていらっしゃる海外子企業コンプライアンスとリスク管理問題、海外子会社関連の問題、対応策。
*開催前日までにウェブサイトの詳細、ログイン方法を送付させていただきます。
*法律事務所にご所属の弁護士の方々、協業他社の皆様にはご参加をご遠慮いただいております。

ご不明な点、ご質問等がございましたらKLDiscovery東京事務所または佐久間までご連絡ください。
TEL: 03-6632-6250 E-mail: Taketo.sakuma@kldiscovery.com

【個人情報に関するお取扱い】ご登録者よりお預かりしたお名前・ご連絡先等の個人情報は、大江橋法律事務所、フロンティア・マネジメント株式会社、KLDiscovery Ontrack株式会社の商品・サービスのご案内をするために使用いたします。 ご同意の上ご記入願います。 ご不明な場合、また個人情報の照会、訂正、削除をご希望される場合は、上記の連絡先までお願いします。お客様よりお預かりしました個人情報はKLDiscovery Ontrack株式会社のホームページに掲載の「プライバシーポリシー」に従い適切に管理して参ります。

分野:グローバルコンプライアンス(海外子会社コンプライアンス) 中国 ベトナム

日時: 2021年11月09日(火) 13時30分~ 16時30分
講演者等:茂木 鉄平 松井 衡 川島 裕理
主催等:フロンティア・マネジメント株式会社・ KLDiscovery

茂木 鉄平 に関する他のセミナー情報

MORE

松井 衡 に関する他のセミナー情報

2019.10.10
最新事情を踏まえたビジネス法務の重要論点④ 中国の法体系の概説 その特徴及び中国に進出した外国企業による対応~米国の対中テクノロジー関連政策を参考として~
2018.12.21
中国との「テクノロジー」をめぐる取引の現在と今後 ~米国の対中テクノロジー関連政策を参考として~
2018.11.16
中国との技術取引の現在と今後
2018.07.27
中国との技術取引の現在と今後
2017.11.22
海外子会社と内部統制
2017.08.24
中国現地法人の不祥事対応・仮想事例を題材として
2017.07.21
【大阪】 香港返還20周年記念特別セミナー~ビジネスハブとしての香港の活用と実務上の留意点~
2017.07.13
中国における最近の法務事情~債権回収・取引相手の監査を題材として~
2017.04.21
【東京】 香港返還20周年記念特別セミナー ~ビジネスハブとしての香港の活用と実務上の留意点~
2016.12.13
中国における企業間提携契約の実務(提携の再編・終了の場面を題材として)
2016.11.14
中小企業の中国渉外案件への支援方法:弁護士の視点
2016.08.08
中国事業における債権回収、事業再編・撤退の実務
2016.05.18
海外事業の再編と撤退の実務~ 中国・韓国・インド事業にかかるケーススタディを通じて~
2015.09.17
債権回収・国際商事仲裁セミナー 「中国企業からの債権回収と仲裁手続の利用法」-仲裁機関関係者が語る仲裁手続を知る-
2015.05.12
中国事業のコンプライアンス
2014.05.27
「撤退におけるリスクの現実化を防ぐためのポイント」中国からの撤退・再編の実務セミナー
2011.07.20
近時の対中国直接投資関連法規と実務の動向
2009.05.26
日中企業間紛争の国際商事仲裁による解決

MORE

川島 裕理 に関する他のセミナー情報

2021.07.21
【録画配信】国際法務セミナーシリーズ全10回
2021.03.19
【オンラインセミナー:録画配信】国際法務セミナー シリーズ第4回:国際契約の基礎と実務
2021.03.12
【オンラインセミナー】国際法務セミナー シリーズ第4回:国際契約の基礎と実務
2020.11.30
【オンラインセミナー:録画配信】2021年1月1日施行 改正ベトナム投資法・企業法
2020.02.20
東南アジアにおける個人情報保護法制
2019.07.23
ベトナム企業法・投資法セミナー -2019年に成立が見込まれる企業法・投資法の改正を中心に-
2018.06.18
アジア法務朝活セミナー第7回:ベトナムにおける紛争解決
2017.09.14
【大阪】 東南アジアにおけるコーポレートと紛争解決の最新実務
2015.09.29
インド、タイ、ベトナム、インドネシア各国の会社法制と日本企業の実務対応
2015.09.11
トマトASEANビジネスセミナー「タイ・カンボジア・ラオスへの投資・進出・取引の基礎」
2015.02.16
ビジネス ロー・フォーラム「米国訴訟におけるe-ディスカバリー対応の実務」
2014.01.10
アセアン諸国に進出する中小企業から相談を受けた場合の対応
2013.11.01
ベトナムにおけるフランチャイズ法制
2013.10.01
対ベトナム投資にかかる最新法律事情
2013.08.01
ベトナム改正労働法―新細則・関連法令を含む改正点
2013.04.01
ベトナム改正労働法
2013.02.01
ベトナムの法務
2013.02.01
ワンコンセプトで考えるベトナム・カンボジア進出~法務~
2012.12.01
チャイナプラスワン―東南アジア諸国・台湾の投資法制度の概要
2012.09.01
ベトナムの労働法制の概要と雇用慣行
2012.03.01
ベトナムの仲裁事情

MORE

グローバルコンプライアンス(海外子会社コンプライアンス) に関する他のセミナー情報

2021.11.09
中国「個人情報保護法」~日系企業が押さえておくべきポイント~
2021.07.09
【オーストラリアWEBセミナー】メルボルン(VIC州)への新規投資と子会社ガバナンス強化 ~M&A、VC、合弁など最新動向を紹介~
2021.01.25
【オンラインセミナー:録画配信】中国法務アップデート③
2021.01.15
【オンラインセミナー:録画配信】中国法務アップデート②
2020.12.15
【オンラインセミナー:録画配信】中国法務アップデート①
2020.09.28
リスクマネジメント講座「監査役等が押さえておきたい独占禁止法コンプライアンス-グローバル展開で直面する課題を中心に-」
2019.12.18
近年の社内ルール不備による不正・不祥事事例とコンプライアンス体制の課題
2019.11.25
【大阪・東京】危機管理・コンプライアンスセミナー第4回:グローバルコンプライアンス~海外子会社の管理と内部統制~
2019.09.17
【大阪】危機管理・コンプライアンスセミナー第2回:企業犯罪に学ぶ、これからの有事対応と平時の備え~インサイダー取引事例、公務員倫理と国内外の贈収賄事例を中心に~
2019.09.05
【東京】危機管理・コンプライアンスセミナー第2回:企業犯罪に学ぶ、これからの有事対応と平時の備え~インサイダー取引事例、公務員倫理と国内外の贈収賄事例を中心に~
2018.11.04
EU 個人情報規制(GDPR)対応セミナー
2018.04.16
アジア法務朝活セミナー第5回:シンガポールの担保制度と事業再生手続
2018.02.05
外国公務員等に対する贈賄防止について(社内研修)
2017.11.22
海外子会社と内部統制
2017.11.13
【名古屋】不祥事対応の実態と平時の備え(日本・中国のケースを参考に)
2017.09.28
-東南アジア進出法務- ドゥテルテ大統領就任から一年、変化が続くフィリピン法務の最新事情 ~フィリピンにおける新しいビジネス展開のヒント~
2017.08.24
中国現地法人の不祥事対応・仮想事例を題材として
2017.07.13
中国における最近の法務事情~債権回収・取引相手の監査を題材として~
2017.07.06
グローバルコンプライアンスの実務と危機対応~米国当局経験者と今後の展望を語る~
2017.05.31
海外子会社と内部統制

MORE

ベトナム に関する他のセミナー情報

2020.11.30
【オンラインセミナー:録画配信】2021年1月1日施行 改正ベトナム投資法・企業法
2020.02.20
東南アジアにおける個人情報保護法制
2019.07.23
ベトナム企業法・投資法セミナー -2019年に成立が見込まれる企業法・投資法の改正を中心に-
2018.12.17
アジア法務朝活セミナーシーズン2第4回:ベトナム・フィリピンにおけるEC(電子商取引)の利活用~越境ECの実務と諸問題~
2018.06.18
アジア法務朝活セミナー第7回:ベトナムにおける紛争解決
2018.05.18
【大阪】アジアビジネス投資リーガルセミナー
2018.05.17
【東京】アジアビジネス投資リーガルセミナー
2018.05.15
【名古屋】海外贈収賄規制の実務-中国、東南アジア諸国を中心に
2017.11.22
海外子会社と内部統制
2017.05.31
海外子会社と内部統制
2017.04.24
東南アジア各国におけるM&Aの実務上の留意点<名古屋>
2017.02.09
東南アジア各国におけるM&Aの実務上の留意点<大阪>
2016.12.14
東南アジア各国におけるM&Aの実務上の留意点<東京>
2016.04.20
東南アジア進出・業務の実務 ~インドネシア、タイ、ベトナムを中心に~
2015.10.08
ベトナム改正投資法・改正企業法セミナー
2015.09.29
インド、タイ、ベトナム、インドネシア各国の会社法制と日本企業の実務対応
2015.09.11
トマトASEANビジネスセミナー「タイ・カンボジア・ラオスへの投資・進出・取引の基礎」
2015.06.11
東南アジア進出時の法的留意点:インドネシア・タイ・ベトナムを例に
2014.10.20
ベトナム企業法セミナー
2013.11.01
ベトナムにおけるフランチャイズ法制
2013.10.01
対中投資にかかる最新法律事情
2013.10.01
対ベトナム投資にかかる最新法律事情
2013.08.01
ベトナム改正労働法―新細則・関連法令を含む改正点
2013.04.01
ベトナム改正労働法
2013.02.01
ベトナムの法務
2013.02.01
ワンコンセプトで考えるベトナム・カンボジア進出~法務~
2012.09.01
ベトナムの労働法制の概要と雇用慣行
2012.03.01
ベトナムの仲裁事情

MORE

中国 に関する他のセミナー情報

2021.12.10
中国製薬業界・最新情報2021 ~導出・生産・販売編~ 始動した新MAH制度、二票制、MR届出管理、薬事に関する 法令遵守体制等に関わる法規制とその対応
2021.12.07
【オンラインセミナー】続・国際法務セミナー第4回 : 国際倒産 -コロナ禍の世界の企業倒産の動向・米国Chapter 11-
2021.11.09
中国「個人情報保護法」~日系企業が押さえておくべきポイント~
2021.01.25
【オンラインセミナー:録画配信】中国法務アップデート③
2021.01.15
【オンラインセミナー:録画配信】中国法務アップデート②
2020.12.15
【オンラインセミナー:録画配信】中国法務アップデート①
2020.06.30
【オンラインセミナー:録画配信】中国消費者製品リコール法・製品品質抜取検査法の改正対応
2020.05.25
【オンラインセミナー】危機管理・コンプライアンスセミナー第7回:90分でポイントを掴む 日本及び中国におけるBtoCのEコマース規制対応
2020.01.17
90分で振り返る! 2019年の中国法務~重要な立法と改正~
2019.12.06
中国における消費者保護法制の基礎 〜広告表示規制、製品リコール、越境EC、消費者公益訴訟を中心に〜
2019.10.10
最新事情を踏まえたビジネス法務の重要論点④ 中国の法体系の概説 その特徴及び中国に進出した外国企業による対応~米国の対中テクノロジー関連政策を参考として~
2019.08.06
【東京】90分で要点を解説する中外合弁契約と技術ライセンスの留意点~外商投資法制定を踏まえて~
2019.07.05
【大阪】90分で要点を解説する中外合弁契約と技術ライセンスの留意点~外商投資法制定を踏まえて~
2019.06.14
海外諸国のPL制度の概要と実務対策~米・欧・中の消費者用製品の報告・リコール制度を中心に~
2019.04.16
「日中経済貿易センター第77回専門講演会」中国の越境ECの活用-消費者製品リコール制度注意点・対策-
2019.02.28
【東京】日・中・欧米の製品リコール対策セミナー
2019.02.19
【大阪】日・中・欧米の製品リコール対策セミナー
2019.01.31
中国サイバーセキュリティ法の最新実務対策-法的論点の整理と、日系進出企業の課題解決を中心に-
2019.01.24
90分で確認! 日本、中国及びシンガポールにおけるeコマースコンプライアンス概要
2018.12.21
中国との「テクノロジー」をめぐる取引の現在と今後 ~米国の対中テクノロジー関連政策を参考として~
2018.12.03
90分で振り返る中国における消費者保護関連規制の基礎-製品リコール,電子商取引法,広告・価格表示規制,個人情報管理,消費者公益訴訟を中心に-
2018.11.27
中国個人所得税法の改正について~日本人出向者に対する変更点を中心に~
2018.11.27
【名古屋】夕活セミナー:激動する中国自動車リコール制度
2018.11.25
90分で振り返る中国における消費者保護関連規制の基礎-電子商取引法,広告・表示規制,価格表示,品質問題対応(製品リコール対応等),個人情報管理を中心に-
2018.11.24
アジア法務朝活セミナーシーズン2第2回:中国におけるEC(電子商取引)の利活用②~越境ECでどう売るか・その実務と諸問題~
2018.11.22
【大阪】中国子会社のコンプライアンス体制の実務対応 ~チェックシートを用いて90分で網羅的に解説~
2018.11.16
中国との技術取引の現在と今後
2018.11.11
アジア法務朝活セミナー シーズン2 第1回:中国におけるEC(電子商取引)の利活用①~ECビジネスの動向・販売活動に関する規制を中心に~
2018.10.25
中国での与信管理~信用調査・分析から債権保全・回収まで~
2018.08.01
【名古屋】中国における広告・表示規制
2018.07.27
中国との技術取引の現在と今後
2018.06.14
中国不正競争防止法改正のポイント~アジア新興国商業賄賂に関する改正点と実務動向も踏まえて~
2018.06.08
【大阪】中国ビジネスにおける債権回収・リストラクチャリングの実務(破産法の最新実務を含む)の現状と課題
2018.05.28
中国ビジネスにおける債権回収・リストラクチャリングの実務(破産法の最新実務を含む)の現状と課題
2018.05.18
【大阪】アジアビジネス投資リーガルセミナー
2018.05.17
【東京】アジアビジネス投資リーガルセミナー
2018.05.15
【名古屋】海外贈収賄規制の実務-中国、東南アジア諸国を中心に
2018.03.12
アジア法務朝活セミナー第4回【大阪】:中国における景品・広告・表示規制
2018.02.27
日本・米国・中国の均等論の近年の動向について
2018.02.13
アジア法務朝活セミナー第3回【大阪】:日本本社として知っておくべき中国現地法人の労働問題
2018.01.24
中国における人事労務
2018.01.18
中国での債権保全・債権回収
2017.12.15
中国における特許訴訟実務の留意点
2017.12.06
中国・香港における仲裁実務の最新動向~HKIACの経験を踏まえて~
2017.11.28
中国における契約実務と債権保全・債権回収
2017.11.22
海外子会社と内部統制
2017.11.13
【名古屋】不祥事対応の実態と平時の備え(日本・中国のケースを参考に)
2017.11.01
中国における契約実務(債権回収を見据えた文言作成)
2017.09.29
中国その他新興国における合弁契約作成の実務
2017.08.24
中国現地法人の不祥事対応・仮想事例を題材として
2017.07.25
日本、米国、中国における特許権の消尽
2017.07.21
【大阪】 香港返還20周年記念特別セミナー~ビジネスハブとしての香港の活用と実務上の留意点~
2017.07.13
中国における最近の法務事情~債権回収・取引相手の監査を題材として~
2017.07.06
<国際紛争解決セミナー>中国仲裁の最新事情
2017.07.05
HKIAC仲裁条項交渉ワークショップ
2017.07.04
【名古屋】 中国・ASEANにおける知的財産権の管理
2017.06.22
日本人総経理が知っておくべき中国ビジネスのリスク―日本人管理職向け法務セミナー
2017.05.31
海外子会社と内部統制
2017.05.19
【東京】 中国・ASEANにおける知的財産権の管理
2017.05.12
【2回シリーズセミナー】第1回 中国・ASEANにおける知的財産権の管理
2017.04.21
【東京】 香港返還20周年記念特別セミナー ~ビジネスハブとしての香港の活用と実務上の留意点~
2017.03.09
中国での与信管理~信用調査・分析から債権保全・回収まで~
2016.12.13
中国における企業間提携契約の実務(提携の再編・終了の場面を題材として)
2015.11.04
ビジネス ロー・フォーラム 「中国における独占禁止法適用の状況~取締りの強化が進む中での対応~」
2015.09.11
トマトASEANビジネスセミナー「タイ・カンボジア・ラオスへの投資・進出・取引の基礎」
2014.12.01
CIETAC上海に関する仲裁条項の問題点と実務
2014.10.01
中国から東南アジアへの事業移転
2014.07.01
中国における知的財産侵害紛争に対処するための法的手続の実務
2013.10.01
対中投資にかかる最新法律事情
2012.09.01
中国の労働法制の概要と雇用慣例

MORE

お問い合わせはこちら

ページTOPへ