アソシエイト 細川 慈子 Aiko Hosokawa

第一東京弁護士会所属(2011年登録 64期)
拠点:東京事務所

主な取扱ケース

アイルランドの建設プロジェクトに関するJCAA仲裁案件において国内企業の海外子会社を代理
ドバイ企業との国際取引に関するJCAA仲裁案件において国内企業の海外子会社を代理
中国企業への販売・ライセンス契約に関するJCAA仲裁案件において国内企業を代理
米国企業とのライセンス契約に関するICC仲裁案件において国内企業を代理
ICC仲裁案件、JCAA仲裁案件やアドホック仲裁案件に関する法的アドバイスを提供

主な経歴

2008年
東京大学法学部卒業

2010年
東京大学法科大学院修了

2012年
弁護士法人大江橋法律事務所入所

2017年5月
University of California, Berkeley, School of Law 卒業 (LL.M.)

2017年7月
International Academy for Arbitration Law, Paris (Certificate)

2017年9月~2018年2月
Gleiss Lutz (Stuttgart Office) 勤務

2018年4月
東京事務所に復帰

主な役職・公職等

2018年~
独日法律家協会(Deutsch-Japanische Juristenvereinigung e.V.)

2016年~2017年
一般社団法人日本形成外科学会 倫理委員会 外部委員

2015年~ 
International Centre for Dispute Resolution Young & International

2013年~
日本仲裁人協会

執筆情報 一覧を見る

2020.12.10
ドイツ判例紹介― ドイツにおいて仲裁判断に少数意見を記載することの許容性? ―(JCAジャーナル2020年12月号)
2020.09
New Arbitration Rules Based on the Civil Law Tradition ―The 2018 DIS Arbitration Rules, the Prague Rules, and the JCAA Interactive Arbitration Rules
2020.01
約款の基本と実践
2020.01
DELOS Guide to Arbitration Places (GAP) - Japan Chapter
2020.01.21
民法改正による消滅時効に関する変更点 「主観的起算点」とは
2020.01.21
時効に関する民法改正のポイント
2019.06.28
The New Interactive Arbitration Rules of the Japan Commercial Arbitration Association
2018.12
The “Sharing Economy” in Japan
2018.10
The New DIS Arbitration Rules 2018: Germany’s Offer of an Attractive Arbitration Alternative for Asian Parties
2018.06.22
Japanese Supreme Court Provides Guidance on Arbitrator’s Duty to Disclose a Potential Conflict of Interest in an International Arbitration
2018.06
ドイツ仲裁協会(DIS)の2018年仲裁規則改正についてードイツの仲裁地としての利便性ー (JCAジャーナル2018年6月号)
2018.05
ケーススタディで学ぶ債権法改正
2018.02
国際仲裁入門 ―比較法的視点から―(下)(JCAジャーナル2018年2月号)
2018.01
国際仲裁入門 ―比較法的視点から―(上)(JCAジャーナル2018年1月号)
2017.11.10
Arbitration Academy 2017 に参加して(JCAジャーナル 2017年11月号)

使用言語

日本語・英語

ページTOPへ