パートナー 田中 宏岳 Hirotake Tanaka

大阪弁護士会所属(2010年登録 63期)
ニューヨーク州弁護士(2018年登録)
拠点:大阪事務所

主な経歴

2007年
京都大学法学部卒業

2009年
京都大学法科大学院修了

2017年
University of California Los Angeles School of Law 卒業

2017年~2018年
Morgan, Lewis & Bockius LLP(New York)勤務

執筆情報 一覧を見る

2020.09
スタートアップとのモデル共同研究開発契約のポイント
2020.08.11
倒産法的観点から見たオープンイノベーションの留意点(スタートアップとの共同研究開発契約を題材に) 
2020.04.06
使用貸借・賃貸借に関する民法改正のポイント
2020.04.02
相殺に関する民法改正のポイント
2020.03.10
ライセンサーの倒産とライセンス契約の帰趨
2019.12.10
【米国倒産法あれこれ⑥】 ”filing bankruptcy”を理由とする契約解除の有効性
2019.12.03
債務不履行による損害賠償請求および解除権に関する民法改正の内容と取引基本契約書の見直し
2019.07.09
【米国倒産法あれこれ⑤】 チャプターイレブンの法廷地(Venue)
2019.06.11
【米国倒産法あれこれ④】 相殺による債権回収はできるか
2019.05.14
法的倒産手続とM&A
2019.02.12
【米国倒産法あれこれ③】オートマティックステイ(その2)
2019.01
【米国投資規制法】FIRRMAによるCFIUS審査手続の改正
2018.12.21
FAQ on Investments in Medical Organizations
2018.12.11
【米国倒産法あれこれ②】オートマティックステイ(その1)
2018.10.10
【米国倒産法あれこれ①】倒産に関する日米の見方の違い
2015.12
注釈破産法(上)
2014.02
会社更生の利用に関する新たな試み—— 民事再生から破産に移行した後に、破産管財人が会社更生を申し立て、更生手続のもとで担保権者との協議を成立させ、出来形(コンクリート基礎等)を含む借地上の建物の処分に成功した事例

セミナー情報 一覧を見る

2020.07.17
スタートアップ企業との失敗しない連携法
2020.05.15
終了【オンラインセミナー】新型コロナウイルス対策関連② 民事再生中の会社とのM&Aの留意点
2020.02.27
【大阪】2020年2月FIRRMA包括施行 Q&Aで押さえる最新CFIUS審査手続
2020.02.21
【東京】2020年2月FIRRMA包括施行 Q&Aで押さえる最新CFIUS審査手続
2020.02.19
【大阪】危機管理・コンプライアンスセミナー第6回:今さら聞けない粉飾決算における上場企業の法的責任及び第三者委員会の運営
2020.02.14
【東京】危機管理・コンプライアンスセミナー第6回:今さら聞けない粉飾決算における上場企業の法的責任及び第三者委員会の運営
2019.10.18
民法改正に対応した債権管理・回収の実務<債権管理編>
2019.06.14
海外諸国のPL制度の概要と実務対策~米・欧・中の消費者用製品の報告・リコール制度を中心に~
2019.05.15
米国FIRRMAの全容とCFIUS審査手続の最新実務 ~主要条文に関する日本語訳、ケーススタディ及びチェックリストを通したCFIUS審査実務の徹底解説~
2019.04.18
ケーススタディから考える日米倒産手続における取引先への最適な対応策
2019.02.28
【東京】日・中・欧米の製品リコール対策セミナー
2019.02.19
【大阪】日・中・欧米の製品リコール対策セミナー
2019.02.14
増加するアクティビスト(物言う投資家)への対応 ~企業価値向上へ向けたステークホルダーとの関係構築~
2019.01.28
【東京】FIRRMA成立によるCFIUS審査手続の最前線
2018.12.13
企業価値を高める不祥事対策の在り方 ~予防から発生後の信頼回復・企業価値再生に向けた対応~
2018.12.07
【大阪】FIRRMA成立によるCFIUS審査手続の最前線
2018.10.26
【東京】M&Aの実務対策 ー取引先・競業他社の倒産をチャンスに変えるー
2018.10.10
【大阪】M&Aの実務対策 ー取引先・競業他社の倒産をチャンスに変えるー

使用言語

日本語・英語

ページTOPへ