「金融サービス仲介業」の徹底理解と対面・非対面など形態毎の活用可能性

2020.10.09

金融ファクシミリ新聞社セミナー第4326回

「金融サービス仲介業」の徹底理解と対面・非対面など形態毎の活用可能性~顧客本位の業務運営に関する原則も踏まえて~

 一つの登録で、銀行・証券・保険などの多様な金融商品をワンストップで提供できる「金融サービス仲介業」。新たに創設されるこの新仲介業は、金融ビジネスにおける顧客の利便性向上とITを活用した新たなサービス展開において、大きなポテンシャルを秘めていると注目されています。

 そこで、本講演では、金融庁での勤務経験を持ち、同制度に精通した講師が、その内容や政府令の注目ポイントを徹底的に解説します。また、対面・非対面といったビジネス形態に応じて、ビジネス上の活用可能性や影響、実務上の留意点等を説明します。その際、新仲介業に親和性が高く、また、近時の改定が予想される「顧客本位の業務運営に関する原則」の活用についても言及します。

セミナーの詳細な情報および申込みは、金融ファクシミリ新聞社HPをご参照ください。→こちら

【講演項目】

1.金融サービス仲介業とは

(1)創設の背景・経緯

(2)新仲介業と既存の仲介業の差異(業務範囲・取扱可能商品・行為態様)

(3)参入規制・兼業規制

(4)行為規制

(5)その他

2.対面ビジネス(アドバイザー)における活用可能性

(1)アドバイスビジネスの重要性

(2)新仲介業との親和性

(3)「顧客本位の業務運営に関する原則」の活用

(4)実務上の留意点

3.非対面ビジネス(プラットフォーマー)における活用可能性

(1)ビジネスモデルと想定される影響

(2)提携先金融機関との役割分担

(3)情報の利活用を巡る問題

(4)代金決済への関与

4.金融機関への影響

分野:金融規制

日時: 2020年10月09日(金) 09時30分~ 11時30分
セミナー会場:金融ファクシミリ新聞社 セミナールーム(東京都中央区日本橋小網町9-9 小網町安田ビル2階) 詳しくはこちら
講演者等:澤井 俊之
主催等:株式会社FNコミュニケーションズ

澤井 俊之 に関する他のセミナー情報

MORE

金融規制 に関する他のセミナー情報

2020.08.31
終了【オンラインセミナー】金融サービス仲介法制の解説と独立アドバイザー(IFA)・プラットフォームへの影響 ~顧客本位の業務運営に関する原則の改定も見据えて~
2020.06.01
【好評につき更新して再々演】外国籍リミテッドパートナーシップの法務と実務 〜金融庁、経済産業省における法案・契約例作成担当者が運用者・投資家それぞれの立場から解説〜
2019.11.21
【好評につき更新して再演】外国籍リミテッドパートナーシップの法務と実務 〜金融庁、経済産業省における法案・契約例作成担当者が運用者・投資家それぞれの立場から解説〜
2019.10.24
最新事情を踏まえたビジネス法務の重要論点⑥ 金商法上のファンド規制
2019.10.17
最新事情を踏まえたビジネス法務の重要論点⑤ FinTechと法規制~ペイメントビジネスと仮想通貨~
2019.10.04
2019年改正資金決済法を踏まえた暗号資産(仮想通貨)をめぐる法規制
2019.08.30
外国籍リミテッドパートナーシップの法務と実務 〜金融庁、経済産業省における法案・契約例作成担当者が運用者・投資家それぞれの立場から解説〜
2019.04.16
外国籍リミテッドパートナーシップ投資の基礎と法律上の留意点
2018.12.21
仮想通貨法制の現状と展望
2018.11.23
日本ベンチャーキャピタル協会主催「ファンドマネジメント勉強会」
2018.09.18
プライベート・エクイティ・ファンドとしての組合契約実務と法的留意点
2018.09.12
【大阪】 企業不祥事対応とコンプライアンス実務の最前線
2018.09.01
90分で分かるフェア・ディスクロージャー・ルールとIR実務への影響 ~米国処分事例も参考に~
2018.08.24
オフショアを活用した戦略的海外展開とプライベートエクイティファンド投資
2018.08.08
施行間近! 法務・IRのご担当者にご理解いただくべき、フェアディスクロージャー・ルールに関する最新情報の整理
2018.08.05
オフショアを活用した戦略的海外展開
2018.07.27
プライベート・エクイティ・ファンドとしての組合契約実務―投資事業有限責任組合および海外リミテッドパートナーシップについて

MORE

お問い合わせはこちら

ページTOPへ