終了【オンラインセミナー】国際法務セミナー シリーズ第6回:グローバル経済下の競争法対応

2021.04.09

現在、世界の多くの国・地域において、競争法(独占禁止法)が制定されており、グローバル経済化において、日本企業は、諸外国の競争法のリスクにさらされていると言えます。競争当局から、競争法違反の疑いで調査を受け、多額の罰金・制裁金が課されることがあるだけでなく、取引先や消費者等から損害賠償を求められることもあります。
このようなリスクを踏まえ、本セミナーでは、グローバル経済化の競争法対応の重要ポイントをご説明いたします。

● 開催方法:オンラインにて、ライブウェブセミナー(WEBオンラインセミナー)を開催いたします。
 会社、ご自宅などWEB環境があればどこからでもアクセスいただけます。

● 費用:無料


 ※ メールアドレスのお間違いが非常に多くなっております。恐れ入りますが、入力後のご確認をお願い申し上げます。
 ※ 同業者のお申込・ご参加はお断りする場合がございます。 あらかじめご了承ください。

*************************************************************************************************

 今回のセミナーにご参加いただき、アンケートにご回答いただいた方から抽選で、20名の方に当事務所が監修しました『国際法務概説』(有斐閣)を進呈します。(発表は当選者への発送をもってかえさせていただきます。)

『国際法務概説』(有斐閣) 大江橋法律事務所/監修 国谷 史朗 (弁護士),小林 和弘 (弁護士)/編
国際法務の基礎を分かりやすく説明。代表的な専門分野(知財・労務・個人情報保護・倒産・課税・競争法)は一定程度まで掘り下げた解説をした。国際法務を扱う実務家(弁護士・裁判官)はもちろん,国際取引のある企業のビジネスマンにとって必携の一冊。

目次はこちらからご覧ください。

分野:国際契約

日時: 2021年04月09日(金) 15時00分~ 16時00分
講演者等:酒匂 景範
主催等:弁護士法人大江橋法律事務所

酒匂 景範 に関する他のセミナー情報

2020.12.10
【Webセミナー】最新・改正独禁法と実務~改正法施行に向けて企業に求められる対応とは~
2020.11.06
【オンライン開催(ライブ配信)】公正取引委員会競争政策研究センター第3回大阪シンポジウム「業務提携:社会が変わるイノベーションをどう実現するか?~研究開発、異業種データ連携、そして独占禁止法~」
2019.12.18
近年の社内ルール不備による不正・不祥事事例とコンプライアンス体制の課題
2019.11.22
競争法と個人情報の集積・利活用の方法
2019.11.12
日米欧のコンプライアンスの最新動向
2019.07.25
【大阪】危機管理・コンプライアンスセミナー第1回:企業不祥事対応と再発防止策の策定
2019.03.18
【名古屋】事前に知っておきたい公取委審査への実務対応
2018.12.23
【大阪】事前に知っておきたい公取委審査への実務対応
2018.11.28
経営法友会 大阪月例会「米国FCPAの最新執行状況と日本企業が備えるべきポイント」
2018.11.26
日米競争法の最新動向
2018.10.23
危機管理・コンプライアンスへの対応策~米国法律事務所の最新実務を踏まえて~
2018.10.04
事業会社のための契約書作成の実務-改正民法の解説も織り込んで/【第3回】各論 業務委託契約等、販売提携契約等
2018.09.17
【名古屋】海外贈収賄規制の実務-中国、東南アジア諸国を中心に
2018.08.18
海外贈収賄規制の実務-中国、東南アジア諸国を中心に
2018.07.14
【名古屋】不祥事対応の実態と平時の備え(日本・中国のケースを参考に)
2018.07.01
【名古屋】公取委の立入検査と企業の初動対応
2018.04.15
事業会社リスク管理のための契約書作成の実務/【第5講】販売提携契約(代理店契約) 【第6講】フランチャイズ契約
2018.03.16
公取委の立入検査と企業の初動対応
2018.02.15
日本の独占禁止法とEU競争法における最近の動向
2018.02.09
【名古屋】カルテルのリスクと実務対応
2017.12.06
不公正な取引方法(優越的地位の濫用を除く)
2015.10.13
ビジネス ロー・フォーラム 「国際カルテルを巡る問題~巨額化する制裁金と刑事責任への対応~」
2015.05.26
国際的な独禁法調査への対応-ブラジル独禁法を例にとって
2015.03.03
ABA 2015 Asia Forum, "Protecting Your Client in an Era of Global Enforcement"
2015.02.12
国際ビジネス紛争で負けないためのエビデンス作成・管理の戦略~ディスカバリー・弁護士依頼人秘匿特権の積極的活用も交えて~
2013.07.25
国内・海外カルテルの最近の動向

MORE

国際契約 に関する他のセミナー情報

2021.04.01
【ご好評につき更新して再演5回目】◆会場(定員10名)またはZoomセミナー◆外国籍リミテッドパートナーシップの法務と実務〜金融庁、経済産業省における法案・契約例作成担当者が運用者・投資家それぞれの立場から解説〜
2021.04.01
申込受付中【オンラインセミナー:録画配信】国際法務セミナー シリーズ第5回:国際労務 ー企業が国際的に展開するに際して留意すべき雇用上のポイント
2021.03.26
終了【オンラインセミナー】国際法務セミナー シリーズ第5回:国際労務 ー企業が国際的に展開するに際して留意すべき雇用上のポイントー
2021.03.19
終了【オンラインセミナー:録画配信】国際法務セミナー シリーズ第4回:国際契約の基礎と実務
2021.03.12
終了【オンラインセミナー】国際法務セミナー シリーズ第4回:国際契約の基礎と実務
2021.02.22
終了【オンラインセミナー:録画配信】国際法務セミナー シリーズ第3回:国際貿易と海外腐敗防止について
2021.02.16
終了【オンラインセミナー】国際法務セミナー シリーズ第3回:国際貿易と海外腐敗防止について
2021.02.16
終了【オンラインセミナー:録画配信】国際法務セミナー シリーズ第2回:海外企業との知的財産契約 -秘密保持契約、ライセンス契約、共同研究開発契約を題材として-
2021.02.10
終了【オンラインセミナー】国際法務セミナー シリーズ第2回:海外企業との知的財産契約 -秘密保持契約、ライセンス契約、共同研究開発契約を題材として-
2021.02.08
終了【オンラインセミナー:録画配信】国際法務セミナー シリーズ第1回:国際法務と国内法務の相違点と共通点-最近の日米間の先端的製品の製造・供給契約、マンハッタンの不動産購入契約の事例を題材として
2020.12.10
外国籍リミテッドパートナーシップの特徴とチェックポイント 〜金融庁、経済産業省における法案・契約例作成担当者が解説~
2020.11.25
【WEBセミナー】オーストラリアにおける投資とPMI~コロナ禍における投資戦略とコストダウン~
2020.11.20
【好評につき更新して再演4回目】◆Zoomセミナー◆外国籍リミテッドパートナーシップの法務と実務 〜金融庁、経済産業省における法案・契約例作成担当者が運用者・投資家それぞれの立場から解説〜
2020.10.05
大阪弁護士会渉外実務研究会:英米法基礎講座1.紛争編
2020.06.01
【好評につき更新して再々演】外国籍リミテッドパートナーシップの法務と実務 〜金融庁、経済産業省における法案・契約例作成担当者が運用者・投資家それぞれの立場から解説〜
2020.02.27
【大阪】2020年2月FIRRMA包括施行 Q&Aで押さえる最新CFIUS審査手続
2020.02.21
【東京】2020年2月FIRRMA包括施行 Q&Aで押さえる最新CFIUS審査手続
2020.01.17
90分で振り返る! 2019年の中国法務~重要な立法と改正~
2019.12.18
英文M&A契約の実務対応~リスク対応のための英文契約特有の条項を中心に~
2019.11.21
【好評につき更新して再演】外国籍リミテッドパートナーシップの法務と実務 〜金融庁、経済産業省における法案・契約例作成担当者が運用者・投資家それぞれの立場から解説〜
2019.11.18
海外M&A事業を成功へ導く法務リスクマネジメント
2019.10.03
最新事情を踏まえたビジネス法務の重要論点③ 特定複合観光施設区域整備法のポイントと IR関連事業の参入上の留意点
2019.08.30
外国籍リミテッドパートナーシップの法務と実務 〜金融庁、経済産業省における法案・契約例作成担当者が運用者・投資家それぞれの立場から解説〜
2019.08.06
【東京】90分で要点を解説する中外合弁契約と技術ライセンスの留意点~外商投資法制定を踏まえて~
2019.07.05
【大阪】90分で要点を解説する中外合弁契約と技術ライセンスの留意点~外商投資法制定を踏まえて~
2019.05.15
米国FIRRMAの全容とCFIUS審査手続の最新実務 ~主要条文に関する日本語訳、ケーススタディ及びチェックリストを通したCFIUS審査実務の徹底解説~
2019.04.19
【大阪】JCAA仲裁規則の改正を踏まえた仲裁規則の選択とドラフティング
2019.04.18
ケーススタディから考える日米倒産手続における取引先への最適な対応策
2019.04.16
外国籍リミテッドパートナーシップ投資の基礎と法律上の留意点
2019.04.12
【東京】JCAA仲裁規則の改正を踏まえた仲裁規則の選択とドラフティング
2019.02.26
国際契約業務(2016年~)
2019.01.03
中国及び東南アジアにおける合弁契約作成の実務 ~落とし穴事例から学ぶ転ばぬ先の杖~
2019.01.03
中国サイバーセキュリティ法の最新実務対策-法的論点の整理と、日系進出企業の課題解決を中心に-
2019.01.02
【東京】FIRRMA成立によるCFIUS審査手続の最前線
2018.12.19
【大阪】FIRRMA成立によるCFIUS審査手続の最前線
2018.11.13
【大阪】統合型リゾート(IR)がついにスタート ~特定複合観光施設区域整備法のポイントとIR関連事業の参入上の留意点~
2018.11.10
【東京】統合型リゾート(IR)がついにスタート ~特定複合観光施設区域整備法のポイントとIR関連事業の参入上の留意点~
2018.11.03
【大阪】クロスボーダーM&Aに影響を及ぼす米国及びヨーロッパの投資規制~CFIUSを中心に~
2018.10.24
【東京】クロスボーダーM&Aに影響を及ぼす米国及びヨーロッパの投資規制~CFIUSを中心に~
2018.09.29
法務担当者基本知識講座「英文契約書作成の基礎知識・OEM契約」
2018.09.22
【大阪】アジアビジネス投資リーガルセミナー
2018.09.21
【東京】アジアビジネス投資リーガルセミナー
2018.09.03
【大阪】 日本企業による英国投資とBrexitの最新動向
2018.07.25
中国・香港における仲裁実務の最新動向~HKIACの経験を踏まえて~
2018.07.19
海外子会社と内部統制
2018.07.11
Outlook for investment in emerging APEC economies
2018.07.05
国際技術ライセンス契約の基本実務-読解・ドラフティングの必須知識-
2018.06.26
中国その他新興国における合弁契約作成の実務
2018.06.20
【大阪】 東南アジアにおけるコーポレートと紛争解決の最新実務
2018.06.11
事業開発・研究開発における パーソナルデータの利活用 ~改正個人情報保護法等を踏まえた最新実務~
2018.05.24
HKIAC仲裁条項交渉ワークショップ
2018.05.15
法務担当者基本知識講座「英文契約書作成の基礎知識(総論)」
2018.05.13
海外子会社と内部統制
2018.04.09
弁護士が教える「社長さん、それは危険です」⑥クイズと実例から学ぶ「海外取引の落とし穴」
2018.03.23
第4回インドネシア本邦研修「日本の投資家サイドから見たインドネシアの法令の問題点」
2018.01.09
国際契約実務 ~売買契約を中心に
2016.06.30
第2回法務リスク管理セミナー(基礎編) 国際契約書に潜む法務リスク~交渉の進め方から、契約書の作成、契約後のメンテナンスまで~
2016.04.29
国際取引と契約-合弁、ライセンス契約を中心として-

MORE

お問い合わせはこちら

ページTOPへ