中国子会社に対する不正調査における証拠保全のプロセス

1. 一般的な調査方法と想定される証拠資料の種類
2. 対象人物・物の範囲・期間等の証拠収集計画の確定
3. 証拠の種類に応じた証拠保全の留意点
4. 留意すべき法規制

執筆内容はこちらからご覧いただけます→ https://www.businesslawyers.jp/practices/1199

著者等: 高槻 史
書籍名・掲載誌:BUSINESS LAWYERS website
出版社等:弁護士ドットコム株式会社
取扱分野: 企業不祥事対応 グローバルコンプライアンス(海外子会社コンプライアンス) 中国
出版日: 2020年02月10日

高槻 史 に関する他の執筆情報

2019.12
中国案例百選第274回 北京奇虎科技有限公司がテンセント社およびそのグループ会社が行った措置に対して市場の優越的地位濫用に該当するとした差止及び1.5億元の損害賠償を求めた事件
2019.09
中国ビジネスにおける広告表現の留意点
2019.05
中国における外国・渉外仲裁判断の承認執行の事例研究 第27回 会社登記機関における調査をしなかったことが、最後に知れたる住所地の調査が不十分であり、渉外仲裁裁決の不執行事由に該当するとして不執行の裁定をされた事例
2018.12
オフィースフォーティーズ 企業法務シリーズ 中国民商法の理論と実務[130] 中国における広告・不当表示規制
2018.04
中国における外国仲裁判断の承認・執行の事例研究 第14回 仲裁合意の準拠法について指定していない場合の仲裁合意の効力についての判断は、ニューヨーク条約第5条第1項(a)に従い仲裁地の法律に基づいて行うべきであるとした事例
2017.12
中国案例百選第250回 商標権等侵害警告書の送付等が不正競争行為として違法とされ損害賠償請求が認められた事例
2017.07.10
オフィースフォーティーズ 企業法務シリーズ 中国民商法の理論と実務[113] 中国の人民法院が無効と判断した仲裁条項が有効であることを前提に出されたICC仲裁判断について、泰州市中級人民法院が中国本土・香港間仲裁判断相互執行協定に基づく承認・執行を拒絶した事例
2016.11
中国ビジネス法務の最新事情 第50回 クーリングオフ制度の充実に向けて
2016.08
中国案例百選第234回 中国国内企業同士を当事者とする中国内取引に関する外国仲裁裁決の承認・執行が認められた事例
2016.03
中国ビジネス法務の最新事情 第43回 中国独禁法リニエンシーガイドライン及び承諾制度ガイドラインの草案について
2015.11
中国案例百選第225回 オンライン・バトルゲームの対戦試合映像についての著作物性が否定された事例
2015.08
中国ビジネス法務の最新事情 第36回 アドホック仲裁と中国の仲裁実務
2015.05
講演録「中国における仲裁実務の問題点」セミナー(2)第2部 パネルディスカッション
2015.04
講演録 「中国における仲裁実務の問題点」セミナー(1) 第1部 講演「CIETAC上海に関する仲裁条項の問題点と実務」
2015.02
外国仲裁機関が中国国内を仲裁地として仲裁を行うという仲裁合意は有効か
2014.11
中国案例百選第213回 インターネットショッピングモールにおける商標権侵害商品の販売について,ショッピングモール経営者の責任が認められた事例
2014.11
中国ビジネス法務の最新事情 第29回 中国におけるコンプライアンス違反リスクと処罰の動向〜GSK中国の商業賄賂事件・530億円の罰金〜
2014.03
「中国ビジネス法務の最新事情」第22回 中国の登録資本金制度改革
2014.02
オフィースフォーティーズ 企業法務シリーズ 中国民商法の理論と実務74 中国における債権回収と裁判所の情報公開
2013.08
「中国ビジネス法務の最新事情」第15回 CIETAC分離独立問題の最新事情
2013.03
中国案例百選193 アップル社のiPad商標権権利帰属確認請求が棄却された事例
2012.11.10
「中国ビジネス法務の最新事情」第8回 最高人民法院による第三次指導性案例の公布について
2011.12.15
中国案件百選178 株主による株主権の濫用について損害賠償請求及び不当利得返還請求等が一部認容された事例
2011.06.15
〔特集 中国独占禁止法の執行状況について〕 中国独占禁止法における実務上の留意点について
2010.12.25
中国ビジネスにおけるリーガルリスク −近時の傾向と監査役としての留意点

MORE

グローバルコンプライアンス(海外子会社コンプライアンス) に関する他の執筆情報

MORE

企業不祥事対応 に関する他の執筆情報

2020.05.01
中国子会社の不祥事防止のための平時の備え
2020.02.10
中国子会社に対する不正調査における証拠保全のプロセス
2019.12.13
贈答・接待とコンプライアンス
2019.11.21
海外子会社の不祥事発見!初動の判断力を高めるポイント
2019.06.14
ゼミナール 企業不正と日本版司法取引への実務対応―国際カルテルへの対応まで―(共著)
2019.04.30
日本版司法取引の実務と展望 米国等の事情に学ぶ捜査協力型司法取引の新潮流
2019.04.26
シンガポールのEコマースを中心とした消費者保護法制
2019.03.22
中国現地法人のコンプライアンス体制の構築 -取引の場面を中心に-
2019.02.22
消費者向け製品に関する事故発生時の対応
2019.01.25
インサイダー取引規制に関する近時の動向と危機対応実務 ~動き出した取引推奨への取り締まり~
2018.12.14
臨床研究法の施行とその影響
2018.11.16
消費者庁による景表法違反調査への対応
2018.11.05
海外子会社のガバナンス機能向上のポイント
2018.10.19
粉飾決算により有価証券報告書の重要な事項に虚偽記載が生じた場合の企業責任の概要
2018.09.21
企業不正・不祥事発覚後の調査のあり方
2018.08.24
優越的地位濫用規制・下請法規制への対応
2018.08.23
かけ算で理解する独禁法の道標4 独禁法と刑訴法
2018.07.20
海外子会社における不祥事対応
2018.06.15
公正取引委員会の立入検査は突然に ~ 立入検査日当日に求められる対応とは~
2018.05.18
日本版司法取引の施行に向けて -関心を持っておきたい事項とその理由-
2018.04.20
品質不正事案における検討と対策-主にB t o Bを想定して-
2018.03.21
実務解説 日本版司法取引の施行に向けて役員が知っておくべきこと
2017.06.20
経済刑法ー実務と理論
2017.05
国際コンプライアンスの研究(第二部)[39]人権デューディリジェンスへの対応
2017.05.15
独占禁止法におけるコンプライアンス―プリンシプルから考えるコンプライアンスのすすめ―
2017.05.15
景品表示法におけるコンプライアンス(管理措置指針の実務的活用に向けて)
2016.08
海外子会社の不祥事対応
2015.02
特集 改正景表法が求める表示等コンプライアンス「改正景品表示法における課徴金制度の解説」
2009.09
企業におけるコンプライアンス・危機管理体制の実態
2007.05
危機管理役員手控帖
2006.10
危機管理役員手控帖 その24<最終回> 企業の内部統制と危機管理・コンプライアンス体制−監査役の基本的知識と心構え
2006.09
危機管理役員手控帖 その23 監査役は監査役室・内部監査部・法務部とどう付き合うか−新会社法の規定する監査役の職務の補助者
2006.08
危機管理役員手控帖 その22 新任監査役の心得(下)−グループ監査と子会社監査役との協力
2006.07
危機管理役員手控帖 その21 新任監査役の心得(中)−監査役の内部統制監査
2006.06
危機管理役員手控帖 その20 新任監査役の心得(上)−監査役の職務内容の変遷−
2006.05
危機管理役員手控帳 その19 独占禁止法違反を防ぐコンプライアンス・プログラム(下)−企業の命取りになる談合・闇カルテル−
2006.04
危機管理役員手控帳 その18 独占禁止法違反を防ぐコンプライアンス・プログラム(中)−企業の命取りになる談合・闇カルテル−
2006.03
危機管理役員手控帳 その17 独占禁止法違反を防ぐコンプライアンス・プログラム(上)−企業の命取りになる談合・闇カルテル
2006.02
危機管理役員手控帳 その16 新会社法による取締役の責任と代表訴訟提起請求に対する監査役の対応(下)
2006.01
危機管理役員手控帳 その15 新会社法による取締役の責任と代表訴訟提起請求に対する監査役の対応(中)

MORE

中国 に関する他の執筆情報

2020.05.01
中国子会社の不祥事防止のための平時の備え
2020.02.10
中国子会社に対する不正調査における証拠保全のプロセス
2019.12
中国案例百選第274回 北京奇虎科技有限公司がテンセント社およびそのグループ会社が行った措置に対して市場の優越的地位濫用に該当するとした差止及び1.5億元の損害賠償を求めた事件
2019.11.08
海外子会社の不正・不祥事リスクへの初動対応、中国の事例も交えて
2019.09
中国ビジネスにおける広告表現の留意点
2019.05
中国における外国・渉外仲裁判断の承認執行の事例研究 第27回 会社登記機関における調査をしなかったことが、最後に知れたる住所地の調査が不十分であり、渉外仲裁裁決の不執行事由に該当するとして不執行の裁定をされた事例
2019.03.22
中国現地法人のコンプライアンス体制の構築 -取引の場面を中心に-
2018.12
オフィースフォーティーズ 企業法務シリーズ 中国民商法の理論と実務[130] 中国における広告・不当表示規制
2018.10.10
中国倒産実務 ~中国子会社と破産手続の活用等~
2018.04
中国における外国仲裁判断の承認・執行の事例研究 第14回 仲裁合意の準拠法について指定していない場合の仲裁合意の効力についての判断は、ニューヨーク条約第5条第1項(a)に従い仲裁地の法律に基づいて行うべきであるとした事例
2017.12
中国案例百選第250回 商標権等侵害警告書の送付等が不正競争行為として違法とされ損害賠償請求が認められた事例
2017.11
国際ビジネスハブとしての香港の法制度 その2
2016.12
中国における財産保全(最高人民法院の財産保全案件の処理に関する若干問題の規定を中心に)
2015.03
中国における技術契約の保証責任にかかる最高人民法院の判決の紹介
2014.03
中国法実務教本—進出から撤退まで
2004.03
模倣対策マニュアル : 中国編
1999.07
中国における外商投資企業のリストラおよび撤退実務(4)

MORE

お問い合わせはこちら

ページTOPへ