施行直前!「働き方改革関連法」の最終チェックに向けて弁護士が徹底解説!

2019.03.07

2018年6月29日、働き方改革関連法案が可決・成立しましたが、働き方改革関連法の内容のうち、時間外労働の上限規制、3ヵ月のフレックスタイム制、有給休暇の指定義務化、労働時間の把握義務の明確化、高度プロフェッショナル制度の創設については、2019年4月から施行されることになっています。
そこで、今回のセミナーでは、施行に向けた最終チェックの手助けとなるよう、施行日が間近に迫っている働き方改革関連法の内容を中心に、厚生労働省による最新の通達等を踏まえた解説を行い、企業が留意すべきポイントについてご説明します。

詳細・お申込はこちら ※お申込を締め切りました。たくさんのお申込、ありがとうございました。

本セミナーは、企業の法務・知財部門のご責任者ならびに実務ご担当者を対象としています。個人のお客様や同業者(社内弁護士を除く)の方につきましてはご参加をお断りしますので、予めご了承ください。
応募多数の場合は抽選にて決定しますが、抽選の際は一社につき2名様までとさせていただきます。
抽選結果につきましては、お申込時にご登録いただいたメールアドレスに、開催1 週間くらい前までにお送りします。
講演レジュメは、お一人様1 部、講演参加者にのみ配布いたします。万一ご欠席された場合はお渡しできません。

分野:一般企業法務 労務アドバイス 労働訴訟・労働審判・労働委員会

日時: 2019年03月07日(木) 14時00分~ 17時00分
セミナー会場:トムソン・ロイター 赤坂オフィス セミナールーム ※大江橋法律事務所が会場ではございませんのでご注意ください。(東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー30階) 詳しくはこちら
講演者等:山本 龍太朗
主催等:WestLaw Japan 株式会社
定員:50名 ※申込み多数の場合は、抽選の上、抽選結果をご登録のメールアドレスにお送りします。

山本 龍太朗 に関する他のセミナー情報

MORE

労働訴訟・労働審判・労働委員会 に関する他のセミナー情報

MORE

労務アドバイス に関する他のセミナー情報

2020.01.30
【改正直前】2020年4月改正「同一労働同一賃金」のための実務対応 - 「今からでも間に合う!最低限これだけは必要」な企業の対応とは?
2019.10.03
2020年4月改正「同一労働同一賃金」のための実務対応 - 「最低限これだけは必要」な企業の対応とは?
2019.10.01
従業員不正の防止と事後対応-債権回収、労務、刑事(告訴・司法取引)、役員責任-
2019.09.13
同一労働・同一賃金対応の要点 ~近時の裁判例と法改正の解説を中心に~
2019.07.11
問題社員への対応
2019.06.14
2020年4月1日施行働き方改革関連法に対応!~弁護士による不合理な待遇差解消に向けた実務対応及びスケジュールの解説~
2019.04.08
ESG課題への対応及び人権DDの実践
2018.11.20
セクハラ・パワハラ等をめぐる発生時の対応と事前防止策
2018.11.15
柔軟な働き方を巡る最新動向 ~副業・兼業と雇用以外の多様な働き方を巡る論点整理~
2018.11.06
【名古屋】長澤運輸事件・ハマキョウレックス事件最高裁判決を踏まえた実務対応 ~賃金体系、各種手当のチェック・見直しの具体的進め方~
2018.10.31
【東京】長澤運輸事件・ハマキョウレックス事件最高裁判決を踏まえた実務対応 ~賃金体系、各種手当のチェック・見直しの具体的進め方~
2018.10.26
【大阪】長澤運輸事件・ハマキョウレックス事件最高裁判決を踏まえた実務対応 ~賃金体系、各種手当のチェック・見直しの具体的進め方~
2018.10.22
間違いだらけのセクハラ対策 ー男目線、女目線の落とし穴ー
2018.08.25
アジア法務朝活セミナー第4回【東京】:日本本社として知っておくべき中国現地法人の労働問題
2018.08.12
アジア法務朝活セミナー第3回【大阪】:日本本社として知っておくべき中国現地法人の労働問題
2018.08.11
韓国新政権下での法的課題 ~労働法・不正請託等禁止法(キムヨンラン法)を中心に~
2018.08.06
中国における人事労務
2018.07.22
M&Aで見落としがちな人事・労務問題
2018.07.06
働き方改革関連法案要綱に基づく解説~企業が守るべきチェックポイント~
2018.07.02
米国でのビジネス~様々な州における雇用法の要となるポイントの比較と対照~
2018.06.24
-東南アジア進出法務- ドゥテルテ大統領就任から一年、変化が続くフィリピン法務の最新事情 ~フィリピンにおける新しいビジネス展開のヒント~
2018.06.17
『マタハラ』をはじめとするハラスメント対応の最新実務・事例解説(平成29年1月施行改正育児介護休業法・改正男女雇用機会均等法も踏まえて)
2018.05.07
経営企画・法務・人事を横断 M&Aを成功に導くための人事労務の留意点 ~変わりゆく法令・裁判例・実務を踏まえて~

MORE

一般企業法務 に関する他のセミナー情報

2020.02.13
景品表示法に対する企業の実務対応
2019.12.06
栄養情報Catch upセミナー
2019.11.26
今日から始める改正債権法対応~取引基本契約書を中心とした契約書作成実務~
2019.10.18
民法改正に対応した債権管理・回収の実務<債権管理編>
2019.10.09
不当表示事例を通じて理解する 景表法(表示規制)に関する近時の動向と求められる対応
2019.10.04
民法改正・Eコマース約款等を踏まえた約款コンプライアンス講座
2019.09.12
【名古屋】契約書にも活きる!法律の読み方の基礎-法制執務入門
2019.09.05
法務担当者のための eコマースにおける 主要法制の必須知識と最新動向のアップデート 〜景表法,特商法,消費者契約法,民法(定型約款)を中心に〜
2019.08.08
【大阪】民事執行法の概要と令和元年改正について(立案担当者解説)
2019.07.17
【大阪】 契約書にも活きる!法律の読み方の基礎-法制執務入門
2019.07.08
【東京】民事執行法の概要と令和元年改正について(立案担当者解説)
2019.07.03
2時間で全体像をつかむ 消費者への営業活動(勧誘・広告)をめぐるルール――消費者契約法、特商法、特定電子メール法を中心に、景品表示法も添えて
2019.06.27
【東京】 契約書にも活きる!法律の読み方の基礎-法制執務入門
2019.06.14
2020年4月1日施行働き方改革関連法に対応!~弁護士による不合理な待遇差解消に向けた実務対応及びスケジュールの解説~
2019.05.29
食品表示・広告に関するセミナー景品表示法に関する法令・事例の解説〜具体事例を中⼼に〜
2019.05.21
新たな収益認識基準と民法(債権法)改正を受けた契約書・約款作成の実務
2019.03.15
景表法課徴金事件解説講座
2019.01.03
【名古屋】アクティビスト対応の実務―「有事対応を踏まえ、平時に備える」
2019.01.03
消費者法講座
2018.12.17
【東京】アクティビスト対応の実務-「有事対応を踏まえ、平時に備える」
2018.12.11
【大阪】アクティビスト対応の実務-「有事対応を踏まえ、平時に備える」
2018.12.08
【委託者・親事業者向け】トラブルと下請法違反を防ぐシステム開発契約の結び方
2018.11.04
EU 個人情報規制(GDPR)対応セミナー
2018.11.01
【大阪】ケーススタディで学ぶ債権法改正の要点
2018.10.19
わが社の表示は大丈夫!? 実際の違反事例で「基礎から学ぶ景品表示法」
2018.10.17
自社株対価M&Aの現状とこれから~税制も踏まえた株式交付制度の展望~
2018.10.15
【東京】ケーススタディで学ぶ債権法改正の要点
2018.10.07
会社法改正の動向と想定される実務への影響 ~中間試案を踏まえて~
2018.10.04
事業会社のための契約書作成の実務-改正民法の解説も織り込んで/【第3回】各論 業務委託契約等、販売提携契約等
2018.09.06
東京都出前型コンプライアンス講習会 事業実際の違反事例で基礎から学ぶ景品表示法 & 売り上げが伸びる接客 ~価格ではなく、価値で選ばれるために~
2018.08.16
シンポジウム「景品表示法の実現手法の多様性-独禁法の視点も含めて」
2018.07.08
消費者団体訴訟制度シンポジウム
2018.07.06
働き方改革関連法案要綱に基づく解説~企業が守るべきチェックポイント~
2018.06.17
『マタハラ』をはじめとするハラスメント対応の最新実務・事例解説(平成29年1月施行改正育児介護休業法・改正男女雇用機会均等法も踏まえて)
2018.06.16
平成29年度 消費者問題に関する企業職員セミナー
2018.03.23
第4回インドネシア本邦研修「日本の投資家サイドから見たインドネシアの法令の問題点」

MORE

お問い合わせはこちら

ページTOPへ